なぜ小さいうちから習い事をさせるの?

0~6歳までに習い事をするメリット
① 好きなことを自由にやらせてあげられる
② 成長してからも役立つスキルが身につく
③ 入園・入学の準備になる

習い事は、スポーツ系と文科系の2パターンが王道!

昔から武家の子供もそうですが、文武両道ができてこそまともな大人に育つ、というのはやはり常識。

知的で、運動もできる子が一番!!

スポーツ系習い事のメリット!

親御さんもみんな、1つは習っていたであろうスポーツ系の習い事。

コーチが厳しく社会でのマナーや礼儀を教えてくれたり、チームの仲間を尊重する考えなどが、自然と身につきましたよね。

親以外の大人も「これはダメ」「こうしなさい」というのって、子供には非常に効果的なんです。


大きな声で、「こんにちわ!」「さようなら!」「ありがとうございました!」って言える子供は、みてるだけで気持ちいいですよね。

基礎体力の向上、骨格や筋力が付くので、病気や怪我をしにくい体になる!

基礎体力の向上、骨格や筋力が付くので、病気や怪我をしにくい体になる!

男の子だけではなく女子も、基礎筋力は大切です。

姿勢良く、程よく筋肉の付いた男らしい、女らしい体つきは、子供の頃からの適正な運動で身につきます。

ちょっとしたことで怪我も病気もしにくくなるから、親としては安心ですね

・まず、運動によって一番期待できるのは体力の向上です。こちらは言わずもがなかもしれませんが、やはり小さなお子さんにとってとても大切なこと。

・そして、骨は適度な負荷によって細胞の働きを活発にし、丈夫になります。

・実はスポーツをすることでも脳はとても育成されるのです。

・スポーツ神経もよくなり、脳も活性化される。それに加え、咄嗟の判断能力がアップするなんて嬉しいですよね。

文化系の習い事のメリット!

基礎計算能力が高まる!

基礎計算能力が高まる!

基本的に机に座って頭を使う習い事が多いので、計算処理能力が高くなります。

特に、大人になってから必須になる暗算、算数は子供のうちから触れさせておけば、苦手意識も薄まりますよね。

学校の成績に好影響!

学校の成績に好影響!

必須科目となってきている英語をはじめ、算数などの科目を、上手く習い事で補填することができます。

習い事では、クラスの子よりも一歩先を学んだりできるので、成績も良くなりますね。

集中力が身につく!

集中力が身につく!

じっと座って頭を使う習慣がつくので、そわそわして落ち着きがなかったりすることが少なくなります。

一つのことに集中することで、物事に腰を据えて取り組む集中力が身につきます。

スポーツ系でオススメの習い事トップ3!

1、万が一の水難事故も防げて体力もつく「スイミング」

1、万が一の水難事故も防げて体力もつく「スイミング」

泳げないことには、大人になってから困ります。

しっかりと泳げるようになっていれば、アウトドアに出かけた時も、不慮の水難事故も極力防げるので安心です。

スイミングの最大の特徴は、浮力により体への負担が軽いということ。成長期のお子様にとって、関節や骨に負担をかけずに運動ができるということは大きな魅力です。
そして、体の片側を主に使う他のスポーツとは違い、左右対称の動きを繰り返すので、全身の筋肉がバランスよく鍛えられ、成長にゆがみが起こりにくいのです。
風邪をひきにくくなる

風邪をひきにくくなる

体温よりも冷たい水の中で運動をするので、血管が収縮と拡張を繰り返し、体の体温を調節する力が鍛えられ、風邪をひきにくい丈夫な体づくりにつながるそうです。

水に慣れる!

水に慣れる!

水、お風呂を怖がるお子さんって結構多いですよね。

小さいうちから、水に慣れておくことは、学校のプールや遊びに行った先での水遊びなど、色んなところで役に立ちますね。

2、女の子はこれで決まり!「バレエ」

子供の頃に、憧れた人も多いのではないでしょうか?

男子は難しいけど、女の子がいるご家庭はぜひ検討してみて!

姿勢が良くなり、スタイルが良く見える!

姿勢が良くなり、スタイルが良く見える!

子供のうちから、女性らしい立ち姿、姿勢が身につくと、大人になってからも素敵な女性になりそうな気がします。

実際にバレエに通わせている親御さんからは、「背筋が伸び、姿勢がすらっとした」という声が沢山!

草刈民代さんみたいに、素敵な女性になれるかも!

柔軟性が身につく!

柔軟性が身につく!

体が柔らかいと、太りづらいとか、怪我をしにくいという効能があるそうです。

リズム感が良く、感受性の豊かな子になる!

リズム感が良く、感受性の豊かな子になる!

ダンスとは違い、緩急のあるクラシックに合わせて踊るため、ダンスのような直線的ではなく、バレエならではの柔軟なリズム感が身につきます。

協調性も身に付く!

協調性も身に付く!

練習、発表会などで集団で、一つの曲を表現することがほとんど。

お互いに位置を調整しあって、ステージでの見栄えをお互いに気にして、引き立て合い、引き立ててもらったりと、協調性を養うのには十分。

先生や友達の綺麗な姿勢を真似して、自分を正していく習慣も身につきます。

3、英会話しながら簡単テニス「ES(イージー)テニス」

ES(イージー)テニスは、従来の1/4サイズのコートで、試合時間は5分、軽量小型ラケットにスポンジボールを使う、今話題の新スポーツ!

キッズクラスは、かんたんな英語でレッスン!

キッズクラスは、かんたんな英語でレッスン!

カードなどを使って、英語を楽しみながらテニスが上達していく、独自のシステムがすごいですね。

プロジェクションマッピングで子供も飽きずに楽しめる!

プロジェクションマッピングで子供も飽きずに楽しめる!

コートに番号や英単語が浮かび上がり、そこに向けてボールを打ち込んだりするみたいです。

音と映像がリンクする最新設備、気になります!

例えば、犬が投影されて、dog!と言いながらボールを打ち込んだり、絶対楽しそう!

親子で一緒に楽しめる!

親子で一緒に楽しめる!

室内だから日焼けしないし、道具も全部レンタルだし、軽量ラケットにスポンジボールなので、運動が苦手なママでも、子供と一緒に楽しめるのが嬉しい!

習い事は送り迎えが面倒だけど、一緒に楽しめるなら、面倒になりません!

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング