LINEモバイルにはカウントフリー機能がある

LINEモバイルには他の格安SIMにない、LINEとSNS(Twitter、Facebook、インスタグラム)をどれだけ使ってもデータ容量(ギガ容量)を消費しないというLINEモバイルだけの機能があります。

SNSやLINEをよく使う人にとってはデータ容量(ギガ容量)を消費しないので容量の少ない月額料金のプランで足りるようになるので他の格安SIMよりも安く使えます。

ドコモ回線とソフトバンク回線の2つから選べる

LINEモバイルはdocomo回線とSoftBank回線の2つのSIMカードを提供していて契約する時に選べます。

例えばdocomoのスマホだとdocomo回線のSIMカードを選ぶとSIMロックを解除しなくてもスマホを再利用してLINEモバイルで使えます。

SoftBankのスマホだとSoftBank回線のSIMカードを選ぶとSIMロックを解除しなくてもスマホを再利用してLINEモバイルで使えます。

格安SIMなのに通信速度が速い

格安SIMは通信速度が遅いものが多いですが、LINEモバイルは格安SIMなのに通信速が爆速です。

LINEモバイルにはdocomo回線とSoftBank回線の2つがありますが
どちらの回線も通信速度が爆速です。

特にLINEモバイルにSoftBank回線の通信速度は速くソフトバンクと直契約しているのとほぼ同じの速度がでて優秀です。

LINEモバイルは月額500円のワンコインで使えるプランがある

LINEモバイルは月額500円のワンコインで使えるプランがあります。
データ容量は1GBですが、1GB以上を使っても通信ができなくなるわけでなく

通信速度が200kbpsに制限されるだけなのでLINEもSNSも通話も普通に使えます。また速度制限中でもLINEとSNSは速度制限の対象外なのでLINEモバイルだけは常に快適に使えます。

LINEモバイルの電波は大手キャリアと同じ

LINEモバイルは大手キャリアのdocomo、Softbankと通信エリアも電波の入り具合も全く同じです。

格安SIMだからエリアが狭いとか電波が入りにくいということはありません。

LINEモバイルのdocomo回線: 大手キャリアのドコモと同じ
LINEモバイルのSoftBank回線: 大手キャリアのソフトバンクと同じ

LINEモバイルはキャンペーンを使うとお得にはじめられる

LINEモバイルはdocomo回線とSoftBank回線の2つのSIMカードを提供していて契約する時に選べます。

例えばdocomoのスマホだとdocomo回線のSIMカードを選ぶとSIMロックを解除しなくてもスマホを再利用してLINEモバイルで使えます。

SoftBankのスマホだとSoftBank回線のSIMカードを選ぶとSIMロックを解除しなくてもスマホを再利用してLINEモバイルで使えます。

LINEモバイルは大手キャリアのdocomo、Softbankと通信エリアも電波の入り具合も全く同じです。

格安SIMだからエリアが狭いとか電波が入りにくいということはありません。

LINEモバイルのdocomo回線: 大手キャリアのドコモと同じ
LINEモバイルのSoftBank回線: 大手キャリアのソフトバンクと同じ

LINEモバイルのキャンペーン

LINEモバイルのキャンペーン

関連するまとめ

男性が喜ぶバレンタインにおすすめのプレゼントアイテム!

バレンタインにチョコレートと一緒にプレゼント

自己破産の費用は?財産によって費用が変わることが!

自己破産するときに幾ら費用がかかるのか気になることがありました。 自己破産の手続きに必要な費用と、専門家に依…

ボニー

初心者さんでも育てられる!夏野菜ベスト3

もうすぐゴールデンウィーク! もし、どこかへ出かける予定がなければ、ぜひプランター栽培を始めてみませんか?

TKG

関連するキーワード

yunamama

東京都内で子供三人を育てながら働いているママです。お役にたつ情報をまとめています。

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング