舌トレーニングの効果とは?

精神的な原因以外で、滑舌が悪いのはなぜでしょう。
それは舌の筋肉が衰えているからです。

舌の筋肉が衰えると舌が思うように動かなくなってしまいます。

中でも「か行」「が行」「さ行」「ざ行」「た行」「だ行」「な行」「ら行」の音が発音しづらくなります。

特にら行は舌をよく使うので、言いにくさがよく現れます。

舌筋が衰えているから滑舌が悪くなる。
それなら舌筋を鍛えれば、滑舌が良くなるということです。
そこでおすすめなのが舌トレーニングです。

舌筋のトレーニングは、ボイストレーニングでもよく使われます。滑舌がよくなり、歌だけでなく、ビジネスプレゼンや接客にも効果があります。

巻き舌ができるようになる人もいるので、語学の勉強をしている人にもおすすめできるトレーニングです。

また、舌トレーニングは滑舌が良くなる以外にも、歯並びを改善する効果があります。

矯正治療は、定期的に通院して調整しても、装置が外れたり、壊れてしまうこともあります

矯正治療では費用がかかりますし、また定期的な器具の調整も必要です。
しかし、舌トレーニングではその必要はありません。

舌トレーニングにより歯やあごの正しい成長が促進されるので、歯並びを綺麗にする効果があります。

歯並びが悪いと歯と歯との間から空気が漏れ、滑舌が悪い原因になります。
舌トレーニングは舌筋を鍛え、歯並びをキレイにすることで、滑舌を良くします。

とっても簡単!舌トレーニングのやり方

今から3種類の舌トレーニングを紹介します。
全部やる必要はないので、自分が向いていると思ったやり方をやってみてください。

・ポッピング運動

舌の位置を整えるホッピング運動 口腔ケアチャンネル 470(口腔ケアチャンネル2 #143)

出典:YouTube

1.まず、口を大きく広げ舌全体を上顎に吸い付けます。
2.上顎に舌全体をくっつけたら勢いよく舌を下しましょう。この時に「ポンッ」と音をさせることがポイントと言われています。
3.1〜2の動作を1日10回程を目安に実践してください。

一番簡単な方法で、家はもちろん仕事の合間にもできる方法です。
ホッピング運動をやる時は、舌を上顎にしっかりくっつけるます。
最初は難しいと感じる人もいますが、これに慣れていくと舌が鍛えられます。

・ガムを使った運動

1.ガムが柔らかくなるまで噛む
2.柔らかくなったガムを舌の上で丸める
3.舌を使って上アゴにガムを貼り付ける
4.上アゴについたガムを舌で押し広げていく
5.舌でガムを上アゴに押し付けたまま唾液をごくんと飲み込む

この方法は1日に3分間以上やると効果が出ます。
トレーニングをしている間は口を閉じ、鼻呼吸を意識してください。
また、ガムは左右の歯で噛むようにすると、顔の筋肉をバランスよく鍛えられます。

・あいうえお運動

【顔ヨガ動画】滑舌力UP!顔全体を使って小顔になる「あいうえお」

出典:YouTube

あ…口を四隅に大きく開けます。
い…口を横にしっかりと開きます。
う…おちょぼ口みたいに、すぼめて突きだします。
え…口が逆三角形、もしくは半円の下の部分みたいになるように開きます。
お…楕円形になるように、あくびをするように大きく開きます。

あいうえお運動をやる時は、口を大きく開くように意識してください。
母音の口の動きは、どんな言葉でも使うので滑舌が良くなります。

毎日舌トレーニングを続けて悩みを解決

滑舌は昔からのコンプレックスで、治すのが難しいと思っている人が多いです。
しかし、今回紹介した舌トレーニングはどれも簡単に舌筋を鍛えられ、滑舌が良くなります。
また、歯並びをキレイにする効果があるので、滑舌はさらに良くなるはずです。
舌トレーニングで大切なのは毎日続けること。そうすればはっきりと言葉を話すことができるでしょう!

関連するまとめ

ダイエット中におススメしたいささみレシピ

ダイエット中はカロリーのある肉は避けたいものです。でも、お肉が食べたい時もありますよね。そこで、ローカロリー…

リカ

「基礎代謝を上げることによって効率的にダイエットが可能」

ダイエットで効率的に体重を落とすために大切な基礎代謝を上げることについてまとめています。

宗國

今人気のリンゴ酢ダイエットで素敵なボディをゲットしよう!

お酢を使ったダイエットで人気があるものにリンゴ酢ダイエットがあります。リンゴ酢とはどんなもので、ダイエットに…

ダイエットサポーター

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング