ワキガの原因

ワキガは、アポクリン腺からでる皮脂と汗を、雑菌が分解することで発生する。そしてアポクリン腺が発達している傾向にあるのかどうかは、生まれたタイミンングで決まっている。

ワキガは最大80%の確率で遺伝する

実は、よく知られていることで、両親がワキガだと80%の確率でワキガは遺伝する。片方の親のみだと50%の確率である。

思春期のストレスによりアポクリン腺が発達する場合も

遺伝によるものはもちろんだが、思春期のストレスを過剰に感じてしますとアポクリン腺が発達してしまう場合がある。食生活や運動不足などの原因が考えられるが、総じて自分の体臭が気になってしまうことで余計にストレスを感じ、悪循環に陥ってしまうケースがある。

ワキガ手術で効果がでない理由は手術する範囲に関係する

今では、ワキガの治療法はいくつかあるが、昔ながらの方法として、脇にメスをいれアポクリン腺を除去する方法がある。しかし、この方法は、脇に傷を作ってしまうというデメリットがある。重ねて、アポクリン腺がある患部を全てメスを入れて大きな傷を作ってしまうことは、ダウンタイムを考慮しても一般的に推奨されていない。すなわち完全にアポクリン腺を除去するために手術をするという方法は、あまり好ましくないと考えられる。アポクリン腺を除去したはずなのにワキガが治っていないということはなく、単にアポクリン腺がまだ残っているということが考えられる。

ワキガの専門医がいるクリニックへ相談することが一番の解決策

先ほど、述べた通り、ワキガの治療法にはいくつかの方法があるので、真っ先に行うべきは、ワキガの専門医がいるクリニックに相談することである。
ワキガの専門医がいるクリニックで正しい情報を知り、正しい対策と治療法に取り組むことが理想である。

以下参考リンク

関連するまとめ

「これで夜道も安心に走れる!夜間の自転車グッズ」

夜間の暗い時間帯に自転車で走るときに装備しておくと安全な自転車グッズについてまとめています。

rrra

キッチンの排水口汚れ見て見ぬふりしていませんか? 毎日3秒でぬめり知らずの技

キッチンの排水口汚れ見て見ぬふりしていませんか? 毎日3秒でぬめり知らずの技をご紹介します。

暮らし生活の知恵

平成時代の連絡手段の変遷・進化を辿ってみた

人類はこれまでに様々な連絡手段を編み出し、作り上げてきました。手旗信号やモールス信号など今では一般的に全く使…

筆人

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング