実際にクレジットカード現金化を行う際には、どういった手順を踏んでいけばいいのでしょうか。決して複雑な手続きや厳しい審査が行われることはないので、誰でも簡単かつスムーズに現金化を行うことができるのです。

まずは業者を選んで申し込みをする

まず最初はカード現金化を行ってくれる業者を選んで、申し込みを行いましょう。その際には、ショッピング枠の確認を事前に行っておきましょう。その後、名前や電話番号や希望額などを入力して仮申込を行いましょう。すぐに担当スタッフから連絡があり、申込内容の確認と簡単な説明が行われます。

本人確認と決済が終われば申込完了

その後は身分証明書をメールやFAXなどで送り、本人確認を行うことになります。これは初回のみの手続きなので、2回目以降は不要になります。あとはカードでの決済が終われば申込の方は完了となります。

さて、現金が振込まれるまでに要する時間ですが、ネット銀行であれば曜日や時間帯に関わらず、基本的には即日で振り込んでもらえます。早いところであれば5分から10分程度で振込まれるので、急な出費が必要になった時でも安心です。それ以外の銀行だと曜日や時間帯によっては翌日以降になるので、すぐの振込を希望するなら事前にネット銀行を開設しておきましょう。

しばらくすると商品が送られてくる

現金化の申込が終わってしばらくすると、自宅の方に商品が送られてきます。もっとも、これはあくまで形式上となっているので、送られてくる商品は大した物ではありません。家族に見られたくないなどの理由で送って欲しくない時は、営業所の方で受け取ることもできます。なお、クレジットカードの返済に関してはリボ払いや分割払いが可能なので、自分に合った返済プランを選ぶといいでしょう。

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング