クレジットカード現金化を業者に申し込む場合、換金率はおおよそ75%から85%、どれだけ高くても90%ぐらいが限界だと言えます。でも、ネットオークションを活用したやり方であれば、100%を超える現金化も可能かもしれません。

最近は現金化にも活用されているネットオークション

ネットオークションと言えば、自分が欲しい物を落札して購入したり、逆に自分が要らない物を出品して売却するなど、そういった利用をイメージします。しかし、近年はそれ以外にもいろんな方法で活用されており、その中の1つがクレジットカード現金化なのです。カードで何か商品を購入して、それをネットオークションに出品することでお金を手に入れるわけです。

なぜ100%を超える換金率を実現できるのか

例えば、クレジットカードで購入した商品が、しばらくすると希少価値が高くなって、定価の何倍もの価格で売れることがあるのです。そうなれば、換金率は100%を超えるどころか、200%や300%になる可能性も大いにありうるわけです。そういった商品を上手く見極めることができれば、現金化で儲けることすら可能になるのです。

実際は簡単にできることではありませんが

もちろん、購入した商品の価値が高くなるとは限りませんし、それ以前にネットオークションに出品して落札してもらえるかどうかすら分からないわけです。そうなれば、現金化どころかお金を損するだけで終わってしまう可能性もあるのです。

それを考えると、決っして簡単にできることではありませんし、それなりの知識と洞察力と運がなければできないことなのです。それに、実際に現金が手に入るまでかなりの時間がかかるので、どちらにしてもすぐにお金が必要な人には不向きな方法だと言えます。

関連するまとめ

フリーター、派遣スタッフ必読!給料をアップさせる方法!

正規雇用は性に合わないという人も多いです。しかし、定時に出社して、定時に帰宅できるフリーター、派遣社員、アル…

rrra

【貯蓄】なんとなく定期預金をするのはやめよう!<その3>

さて、もう少し積極的に資金を運用する場合、投資信託があります。 いわゆるリスク商品といわれるもので、ハイリス…

rbkg

【借金問題】借金時効の相談をする相手

借金の時効は専門家に相手に相談するのが一番だと思います。消滅時効を何度も経験することはないと思いますので事例…

青い彗星

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング