ススマホは現代人のマストアイテム。新しい機種が販売になるたびに話題になっています。しかしその最新式のスマホの金額は高く、携帯料金と抱き合わせでクレジットカードで支払う人がほとんどです。最近携帯スマホの支払いが滞ってブラックリストに載ってしまうという人が出てきています。どうしてそうなってしまうのか?まとめてみました。

スマホとクレジットカードの関係は?

スマホの端末は一括払いもできるが、高額化が進んでいることもあり、かなり負担となる。そのため、一部の機種を対象に通信会社各社が取り入れているのが、「実質0円」という仕組み。クレジット契約で、端末の分割払い分を月々の通信料から差し引くことで、“正味無料”で端末が手に入るというものだ。

最新式のスマホを使っている人が多いです。このように携帯電話会社が契約の際に、スマホの分割払いを一緒に組み入れ、携帯電話の使用料にスマホの分割料金を足して毎月払っていくものです。

契約時に実質0円といっていますが、実際は契約期間は携帯使用料とスマホ自体の料金も分割で払っている事になります。

クレジットカードによるスマホの支払い メリットは?

クレジットカードで支払うメリットといえば、やはりポイントが貯まることです。支払金額に応じてポイントが貯まり、商品や金券、マイルに交換できます。
携帯電話は生活必需品となっているので、電気代や水道代と同じぐらい必須なツールです。携帯料金の支払いは毎月発生するものなので少しでもお得に利用するためクレジットカード払いを活用していきたいところです。

出典:クレナビ

確かにクレジットカードで毎月1万円近い支払いをすれば、ポイントはたまります。また携帯電話会社によっては自社のクレジットカードを作り、それで支払いを行う事でダブルポイントが付くなど、さまざまな得点を用意している所もあります。

クレジットカードによるスマホの支払い デメリットは?

クレジットカード利用額と携帯料金の支払額の合計が、クレジットカードの利用限度額を超えてしまうと、携帯料金の支払いができず滞ってしまいます。すると、現金払いもしくは別のクレジットカードで支払いをする必要があります。

出典:クレナビ

毎月のクレジットカードの支払いは、その月によって代わります。今月はきついけど来月は払えるなんて考えていると、知らない間に支払いが滞ってブラックリストに載ってしまう事も出てきます。

スマホの支払いが遅れるとどうしてブラックリストに載るの?

支払いが滞るとやや問題がある。クレジット契約の場合、滞納すると信用情報機関に情報が登録されるようになっている。そして3カ月以上支払いが滞ると、完済後でも、5年間はデータベースに滞納情報が残る。

携帯電話、なんだか水道代や電話代と同じように考えていませんか?携帯料金の使用料は公共料金¥金と同じ考えですが、スマホ本体の支払いはローンと同じです。スマホを分割で購入、だから支払いが遅れるとローンの滞納と同じ扱いになってしまうのです。

スマホの支払い、支払いが遅れると携帯が使えなくなるだけじゃないの?

「ブラックリスト」に載っている間は、新たなカードや賃貸住宅の契約審査が通らなくなかったりするなど、その後の生活に影響を及ぼす可能性がある。

ブラックリストに載ってしまうと、クレジットカードが作れない、住宅や車、学資ローンなどが受けられないと、金融機関からの借り入れが難しくなります。

スマホの支払い何ヶ月遅れるとブラック?

ちなみに、2012年12月の段階で携帯電話を分割払いの契約件数は約6,350万件。そのうち3.3%の205万件が3ヶ月以上の携帯の端末料金滞納でブラックです。

1回の延滞であれば払い忘れと考えられます。しかし3階続けて支払いが滞ってしまうと返済能力が疑われてきます。また続けて出なくとも1年間に3回以上支払いが遅れるケースでもブラックリストに
載る事がある様です。

ブラックになりたくない!スマホの支払いどうすればいい?

支払いが遅れないように支出の管理をすることが一番です。

スマホ携帯の使用料金+スマホの分割料金の支払い方法をクレジットカードではなく、銀行振り込みやコンビからの振込みという形に変える事でも、クレジットカードによる支払い忘れや延滞という問題を避ける事ができます。

クレジットカードでスマホの支払いをするとブラックリストに載るって本当?まとめ

実質0円という言葉で、携帯電話会社と契約する事でスマホを簡単に手にする事が出来ます。しかし契約電話の契約期間、携帯電話の使用料だけでなくスマホ本体の料金も分割で払っています。


クレジットカードを使って気軽に買い物をしますが、これはカードによる後払い、つまり借金と同じです。借金の返済が遅れると支払い能力に問題があるとブラックリストに載ってしまうのです。現在、若い人たちの間でこのスマホの支払いによってブラックリストに載る、という問題が大きく取り上げられています。

スマホは現代人の必須アイテムですが、毎月問題なく支払いが出来る計画の下に契約するようにしましょう。

関連するまとめ

借金を減らしたいひとは、債務整理を検討しよう

「どうにかして借金を減らすことはできないか」、 と考えている債務者の人達は、債務整理を検討してみてはいかがで…

マトリックス

どうすれば賢い投資ができるのか?

あのお堅い金融庁が”国民の皆さん「貯蓄」はやめて「投資」をしましょう”と声高におっしゃています。 こんなマイ…

mattarina

簡単すぎるキャッシングの注意点!

最近ではキャッシングが簡単にできるようになりましたがそこには意外な落とし穴もあるようです。

青い彗星

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング