概要

知識

手術の場合には10~14日前に投与を中止する必要がある

抗血小板薬のうち、アスピリンや塩酸チクロピジンの抗血小板作用は不可逆的であるため、その効果は血小板の寿命である7~10日間持続する。

あくまで目安にすぎないため、主治医に確認する必要がある。

関連するまとめ

ペットの医療費は全額自己負担!覚えておきたい保険のポイント

家族同様に大切な存在であり、愛らしい仕草で私たちを癒してくれるペット。治療費負担に不安が残るようであれば、経…

flower

「自転車通勤で用意しておくべきことについて」

最近はやりの自転車通勤について、最低限用意しておくべきことなどについてまとめました。

mino

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング