概要

知識

食道アカラシアの治療にアダラートカプセルが応用されることがある

カルシウム拮抗剤の中で、食道アカラシアの治療に多く使われるのは、ニフェジピンの軟カプセル剤である。

下部食道括約筋(LES)の平滑筋収縮はカルシウム依存性である。

関連するまとめ

洗剤革命!花王のアタックネオができるまで

洗濯洗剤業界に新しい風を吹かせた、花王のアタックネオ。 その開発に至るまでをまとめました。

CHIE

新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件

新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件(しんじゅくかぶきちょうラブホテルれんぞくさつじんじけん)は、1981年(…

多汗症(たかんしょう)をボトックスでブロックする

多汗症治療を継続するにはある程度の出費を覚悟しなければなりません。

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング