概要

知識

かつて販売されたスパラ・ロメバクト同様、8位にFがあるため光線過敏症に注意

光毒性の強さには、キノロン骨格8位のフッ素の有無が関与している

ただし、8位フッ素のないニューキノロンであっても光線過敏症が起きる可能性は完全に否定できない。

関連するまとめ

【6月30日】今日は何の日?トランジスタの日

6月30日はトランジスタの日です。 トランジスタの日、トランジスタについてご紹介します。

イベント日和

学問の神様・菅原道真が祀られている太宰府天満宮!!

少しは菅原道真のことや参拝の仕方などお役に立てでしょうか? これから受験生は、大変だと思いますが、がんばって…

flower

旦那の親と同居する前に決めておくべき事5選

最近では核家族が主流ですが、中には親と同居をしているご家庭もまだまだいらっしゃいます。 様々な事情から同居を…

なおさん

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング