概要

知識

急激な血中濃度の上昇に注意

フェニトインは、いわゆるミカエリス・メンテン型の代謝パターンを示す(ある一定の血中濃度で肝臓の解毒能力が限界に達する)薬剤

副作用としては眼振、構音障害、運動失調、眼筋麻痺などが知られており、さらに血中濃度が上昇すれば死に至ることもある。

かつて97%細粒があった頃は、10%散との取り違え事故が多発した

処方ミスや調剤ミスが発生し、死亡事例も報告された

10%散に一本化されたが、換算する際に97%細粒を原末として計算したことで、過量投与になったケースもあった。

関連するまとめ

徒歩の方も車の方も安心!食材の買い物に役立つお助けアイテム!

食材の買い物はボリュームも重量もあり大変な場合が多いですね。袋詰が面倒。徒歩だと手が痛くなるし、車だと倒れた…

カリスマキュレーター

もう死語!昔流行った言葉3選!思いだせます?

小さい頃や学生のころに流行った言葉って覚えてますか? まさか、現在で使用されている方はいらっしゃらないと思い…

宗國

【衝撃事実】警視庁が痴漢クソ野郎に聞きました / なぜ痴漢をしたのか?なぜその女子を…

自分の欲望を満たすため、相手のことを考えず、いともたやすく行われるえげつない行為「痴漢」。偶然を装って痴漢行…

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング