概要

知識

授乳婦には同効薬のプロパジールが好ましい

服用中の母親の血清と母乳の薬物濃度比が、チアマゾールで1:1であるのに対し、プロピルチオウラシルでは10:1である。

薬効・催奇形性・胎盤通過性に大差はないとされる。

関連するまとめ

うさぎは、飼いやすく清潔でやさしい動物です

うさぎと暮らし、日常的に接していると、だんだんペット兎の気持ちがわかってきます。 観察していれば、うさぎはい…

flower

頑固な油汚れのコンロ、グリルを重曹で落とす方法とは?

毎日使うコンロ、お魚を焼く時に使うグリル。油汚れが取れにくいですよね。重曹で汚れを落とす方法について、まとめ…

あり

こんな部屋に住んでみたい

外国人の部屋のような、人を呼びたくなるような部屋に住んでみませんか?

hirayoshi

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング