概要

知識

授乳婦には同効薬のプロパジールが好ましい

服用中の母親の血清と母乳の薬物濃度比が、チアマゾールで1:1であるのに対し、プロピルチオウラシルでは10:1である。

薬効・催奇形性・胎盤通過性に大差はないとされる。

関連するまとめ

知って得する!人気のポイントカード2種まとめ!

ポイントカードを販促に利用しているショップは多いです。ここでは、人気のあるポイントカード(TカードとPont…

リカ

日本で化石が発見された古生物にはどんなものがいる?

日本では様々な古生物の化石が見つかっています。代表的なものをまとめてみました。

rrra

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング