概要

知識

炎症抑制作用を期待してクローン病などに応用されることがある

抗アレルギー作用のほか、免疫抑制作用や、炎症の発生に関与しているとされる酸化ストレスを抑制する抗酸化作用を持つことが期待されている。

関連するまとめ

衣類とアクセサリーを、綺麗に収納したい!そのポイントとは

衣類の収納はぐちゃぐちゃになっていませんか? アクセサリーは綺麗に収納されていますか? 収納のポイントについ…

暮らし生活の知恵

【6月30日】今日は何の日?アインシュタイン記念日

6月30日はアインシュタイン記念日です。 アインシュタイン記念日、アインシュタインについてご紹介します。

イベント日和

雨の日は花粉が多くなる??雨の日に花粉症の症状が強くなる原因とその対処法は?

花粉が多くなるこの季節。 ニュースの天気コーナーでは、花粉情報も教えてくれます。 天気の良い日は花粉の飛散率…

暮らし生活の知恵

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング