概要

知識

炎症抑制作用を期待してクローン病などに応用されることがある

抗アレルギー作用のほか、免疫抑制作用や、炎症の発生に関与しているとされる酸化ストレスを抑制する抗酸化作用を持つことが期待されている。

関連するまとめ

歴史ブームになると盛り上がる仮説特集!【その2】

いつしかまた来るであろう歴史ブーム! そこで歴史ブームになると盛り上がる仮説をまとめました。

宗國

【シンギュラリティ】コンピュータが人を越える日【破滅か、救済か】

コンピュータが人を越える地点のことをシンギュラリティ(技術特異点)と言います。シンギュラリティにおいて人類を…

あり

23区でパワーをチャージ!気軽に行ける東京23区パワースポット案内

山や自然から受けるパワースポットもありますが遠い所だとちょっと大変。 しかし東京23区にも気軽に行けるパワー…

女性の味方

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング