概要

知識

炎症抑制作用を期待してクローン病などに応用されることがある

抗アレルギー作用のほか、免疫抑制作用や、炎症の発生に関与しているとされる酸化ストレスを抑制する抗酸化作用を持つことが期待されている。

関連するまとめ

鼻がムズムズ・・・花粉症で苦しむ人に朗報!花粉症対策にワセリンが効く!?

肌の乾燥対策にワセリンを使っていますが、実は、花粉症対策に効くんですね!

midorimushi

日本に生息する代表的な毒蛇、3種類を紹介!

畑仕事をしたり、山菜採りなどに行く際に気をつけたいのが毒蛇の存在です。今回は、日本にいる3種類の毒蛇について…

taro

【平成昭和】知っていると役に立つ暦の豆知識【うるう年】

「平成元年は昭和何年だっけ?」このような計算が必要になることが時々あります。 今回はそんな時に役立つ暦にまつ…

あり

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング