概要

知識

シロップは、配合によってはpH低下により結晶が析出する

酸性の強いメプチンシロップと混ぜることで、混合されたシロップ剤全体が酸性に傾き、カルボシステインの結晶が析出する。

カルボシステインは酸性化で結晶化する性質を持っている。ただ、服用前に容器を手で温めながらよく振ることで結晶は再び溶解する。

関連するまとめ

雨の日は花粉が多くなる??雨の日に花粉症の症状が強くなる原因とその対処法は?

花粉が多くなるこの季節。 ニュースの天気コーナーでは、花粉情報も教えてくれます。 天気の良い日は花粉の飛散率…

暮らし生活の知恵

冬の大敵!静電気対策にオススメの冬の必需品!

冬は寒いだけでなく、静電気も多く発生します。 バチっとしたり髪の毛が逆立ってしまったり... 簡単にできるオ…

ペニー

げっぷやガスに気を付けよう!呑気症の原因や対策を調べてみた

友人と話している時に突然ゲップが出そうになったり、お腹が膨れてオナラが出そうになって我慢した、なんて方も多い…

宗國

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング