概要

知識

シロップは、配合によってはpH低下により結晶が析出する

酸性の強いメプチンシロップと混ぜることで、混合されたシロップ剤全体が酸性に傾き、カルボシステインの結晶が析出する。

カルボシステインは酸性化で結晶化する性質を持っている。ただ、服用前に容器を手で温めながらよく振ることで結晶は再び溶解する。

関連するまとめ

妊娠かもしれないとおもったら早めの診察を

いつもと比べて体調がおかしく、妊娠したかもしれないと思ったときには早めに病院で診察をしてもらいましょう

rrra

お金を借りたい!でも誰にも知られたくないと言うときに便利な自動契約機!

自動契約機だと1時間ほどで手続きが終わってお借り入れできるみたいです。 インターネットからだとお申し込みをし…

flower

職人の手で完成させる、もろみ酢のパワーとは!?

もろみ酢は、水とお米、麹菌、そして職人の技で生み出されています。そんなもろみ酢のパワーについてまとめてみまし…

ハムスター

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング