概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

【衝撃】ライブドア事件の民事裁判でホリエモン大勝利 / 時効により原告の請求を棄却「…

2017年4月20日、ライブドア事件関連の民事裁判で大きな動きがあった。時効により原告の請求が棄却され、ホリ…

紫外線は肌だけではなく、目も紫外線対策が必要

紫外線が強い日は、UVクリームを塗る人は多いです。 しかし、肌だけではなく、目にも紫外線対策が必要なのです。…

リカ

「お部屋探し」の参考にも?!【JR西日本】各駅の乗車人員ランキング

2015年度のJR西日本乗車人数ランキングをまとめました。

日本大好き

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング