概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

イライラを少しでも解消するためには?原因と解消法を徹底解説!

イライラをすると損気になってしまいます。 そんな、イライラの原因と解消法についてまとめました。

青い彗星

最近何だかよく眠れない…不眠症かな!?そんな不眠症を治すためには?

今回は不眠症にお悩みな方に改善方法を取り上げてみました。 ご参考にご覧ください。

簡単なことで幸せになれることをあなたは知っていましたか?

幸せになる方法を知っていますか?そんな方法あるのと思った方もいると思いますが、意外にもあるんですよ。どれも簡…

taro

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング