概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

住宅ローンの借り換えを長期固定金利に!!

残債の減り具合と、毎月の返済額の差をしっかりと計算して安心な返済を心がけてください。

flower

頑固な油汚れのコンロ、グリルを重曹で落とす方法とは?

毎日使うコンロ、お魚を焼く時に使うグリル。油汚れが取れにくいですよね。重曹で汚れを落とす方法について、まとめ…

あり

【衝撃事実】知らない人からお金を振り込んでもらうサイト「金くれ」が衝撃的すぎる件 /…

世の中にはいろんなサイトが存在するが、これほど衝撃的なサイトは稀といえるだろう。知らない人からお金を振り込ん…

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング