概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

蚊に刺されやすい人の特徴はどこにあるのか?

アウトドアなどでそとに出る機会が増える中で、蚊に刺される人の特徴を説明していきたいと思います。

ハムスター

【ブチギレ炎上】今日でゴールデンウイーク終わるけど今どんな気持ち? ユーチューバーに…

YouTubeで人気を得ているタレント的な存在を「ユーチューバー」と呼んでいる。そのユーチューバーのひとりが…

ダイドロネルについて

エチドロン酸二ナトリウム

sindou-k

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング