概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

【つらい咳やイガイガ...】喉の不快感を和らげるポイント

花粉症や風邪をひいたときに、喉の不快感が出ることがありますよね。今回は、しつこい喉の不快感を和らげるポイント…

ボニー

男性が喜ぶバレンタインにおすすめのプレゼントアイテム!

バレンタインにチョコレートと一緒にプレゼント

格安SIMはLINEモバイルがオススメ!

格安SIMはLINEモバイルが良いとよく聞きますが、どんなところが良いのかをまとめてみました。

rbkg

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング