概要

知識

GERDの治療に用いられることがある

昼夜を問わず症状が続くような患者では、PPIが選択されることが多い

GERD(胃食道逆流症)は食道内への胃酸の逆流によって生じる病態を総称した疾患概念で、食道粘膜の障害を伴う場合は逆流性食道炎と呼ばれる。

パーキンソン病治療薬との併用は注意が必要

胃内pHの上昇により、酸に溶けやすいパーキンソン病治療薬が十分に溶解せず、吸収が低下

パーキンソン病治療薬は、ほとんどが「酸性で易溶、中性~アルカリ性で難溶」という性質を持つ。

関連するまとめ

初心者大学生おすすめ! カンタン節約生活術

大学生にお勧めなカンタン生活術をまとめました。大学デビューする方はぜひ実践してください。

flower

こしたんたんと次の総理の座を狙ってそうな人!

衆議院総選挙が来年に迫っています。 結果次第ですがもしかしたら内閣総理大臣が変わるかもしれません。 そこで総…

rbkg

始発に飛び込むとは…高崎線 熊谷駅〜籠原駅間で貨物列車による人身事故

熊谷~籠原駅間で発生した人身事故の影響で、高崎線は運転を見合わせていましたが、06:29頃、運転を再開しまし…

re-five

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング