概要

知識

尿閉患者には使用禁忌

尿閉(前立腺疾患など)のある患者には投与禁忌、排尿困難のある患者には慎重投与である。

ノルアドレナリンの増加によりα1受容体が刺激されるため。排尿機能に与える影響が比較的少ないSSRIへの変更を検討する。

前立腺肥大症の治療薬としてα1遮断薬のタムスロシン塩酸塩(ハルナール)が処方されている場合、ミルナシプランを併用することでα1受容体で作用が桔抗し、タムスロシンの薬効が減弱する可能性もある。

関連するまとめ

モロッコ雑貨であなたの日常にいろどりを。

モロッコと言ったら、エキゾチックな雰囲気で様々な文化が融合しているとても神秘的な国ですね。 カサブランカにマ…

ハムスター

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング