概要

知識

尿閉患者には使用禁忌

尿閉(前立腺疾患など)のある患者には投与禁忌、排尿困難のある患者には慎重投与である。

ノルアドレナリンの増加によりα1受容体が刺激されるため。排尿機能に与える影響が比較的少ないSSRIへの変更を検討する。

前立腺肥大症の治療薬としてα1遮断薬のタムスロシン塩酸塩(ハルナール)が処方されている場合、ミルナシプランを併用することでα1受容体で作用が桔抗し、タムスロシンの薬効が減弱する可能性もある。

関連するまとめ

部屋が汚い人必見!部屋が散らかる原因と対処法とは

部屋がすぐ散らかってしまう人へ向けて、部屋が散らかる原因と対処法についてまとめました。

mino

自宅の床にオススメ!簡単キレイなフロアお掃除テク!

お掃除をしてもすぐにチリホコリが発生し、意外と手こずることが多い床の掃除についてまとめました。

女性の味方

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング