ノビレチンとは

ポリメトキシフラボノイド(O-メチル化フラボノイド)

ポリメトキシフラボノイド(O-メチル化フラボノイド)

ポリフェノールの一種。柑橘類の果皮等に多く含まれ、ポンカン、シークヮーサー、マンダリン、橘等に特に多く含まれている。

同じ「フラボノイド」の中でも熱に強いという特性を持つ「ノビレチン」は、「ポリメトキシフラボノイド」のひとつにも該当

「抗癌(こうがん)・抗アレルギー」への効果的な働きがあるとの研究データが存在しています。

豊富に含まれるのは「シークワーサー」

シークヮーサーに含まれる「ノビレチン」という栄養成分、実はこれが近年注目を集め、メディアなどを中心に話題になっているのです。

出典:IN YOU

シークヮーサーに含まれている「ノビレチン」の含有量はカボスの3倍、温州みかんで11倍、グレープフルーツと比較した場合267倍と群を抜いて多く含まれているのです。

シークワーサーは直径わずか3~4センチの中にすごい栄養を秘めています。特に注目はノビレチンという栄養。

出典:カラダネ

みかんやグレープフルーツなど、ほかの柑橘類にも含まれていますが、シークワーサーのノビレチン含有量は、群を抜いています。

みかんやグレープフルーツなどにも含まれていますが、飛び抜けて含有量が多いとされているのが「シークワーサー」なんです。

シークワーサーは、沖縄産の柑橘系の植物で、沖縄県北部にある長寿村として有名な大宜味村が日本における最大の産地とされていて、大宜味村で収穫されるものが、日本の生産量の約70%を占めています。

購入される主な目的は「美容・癌予防・認知症予防」

関連するまとめ

ダイエットにはウォーキングが効果的って本当?その理由と効果的な実践法とは

ダイエットをして痩せたいと思っている方に向けて、効果的なウォーキング法についてまとめました。

rbkg

意外と知られてない、腰痛改善トレーニングに必要な部位の話

腰痛改善には腰の筋肉を強化するトレーニングをする必要がありますが、それだけではありません。 おしり、横腹、下…

女性の味方

森のダイヤモンド!奇跡のキノコ【カバノアナタケ・チャーガ茶】が体の免疫力と美容・抗ガ…

ヨーロッパやロシア、日本の東北地方など寒い地域の白樺の木に寄生して成長するチャーガ(和名 カバノアナタケ)は…

rooms

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング