新卒であっても転職であっても、企業へ入社するためには面接を通過する必要があります。しかし、「書類選考は通過出来るのに面接を通過出来ない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は面接中に気をつけたい注意点を3つご紹介します。

目線を相手の襟元へ向ける

面接中の目線は非常に重要になります。面接中にやってしまいがちなので、相手の目を見つめてしまうことです。人は目をじっと見られるとストレスを感じてしまいます。そのため、目線は相手の襟元辺りに向けるようにしましょう。

猫背にならない

猫背のまま椅子に座っていると、それだけで見栄えが悪くなってしまいます。面接中は言動だけでなく、座り方や立ち振る舞いなども重要となってくる為、猫背にならないよう十分に気を付けましょう。

相手の話しを遮らない

相手が話している際、その話しを遮ってはいけません。人は話しを遮られると良い気持ちにはなりません。そのため、相手の話しが全て終わってから話し始めるように心掛けましょう。

面接に通過できない人は面接中の言動や立ち振る舞いを見直してみましょう。それだけで、面接の通過率は各段に上がるはずです。

関連するまとめ

現役セラピスト直伝!リラクゼーションセラピストのお仕事が効率よく稼げる理由3つ

今ではそこらじゅうにリラクゼーションサロンがありますよね。実は、セラピストのお仕事はほぼ年齢に関係なく稼げま…

ペニー

学生に人気!? シネコン、映画館バイトの実態

学生に人気のアルバイトであるシネコン(大型映画館)のバイトについて、その実情と内部の様子などを説明します。

Y.Takuto

【フラワーデコレーター】働く女性・子育てママのお花の資格!フラワーアレンジメントの仕…

結婚式で見かけるウェディングブーケ、ホテルのラウンジ・エントランスでの素敵なお花。すべてフラワーアレンジメン…

chieまとめ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング