1.弟切草

1992年発売。デート中のカップルが車のトラブルによって山中をさまよい、古い洋館に辿り着く。その洋館の中で二人は様々な怪奇現象を体験していく・・・。
チュンソフトブランドの第1作となります。独特の陰湿な雰囲気の中、突然の雷&骸骨!な展開にショックを受けたのが懐かしい!
システム的にまだまだ発展途上でしたが、これが原点となって様々な名作が生まれていきます。

2.かまいたちの夜

1994年発売。吹雪によって閉ざされたペンションでバラバラ死体が発見される。電話も普通になり、宿泊客が互いに疑心暗鬼に陥る中、第2の殺人が・・・。
言わずと知れた超名作!シナリオに推理作家の我孫子武丸氏を迎えた本格ミステリーとサウンドノベルとの相性は抜群で、いまだにジャンルの代表作として君臨しています。
シナリオのみならず、実写取り込み&紫の人物シルエットによるビジュアル、完璧な音楽と、2作目にして到達点ともいえる名作です。

3.街 ~運命の交差点~

1998年発売。渋谷の街を舞台に、8人の主人公のそれぞれの物語が交差していく。
『かまいたちの夜』にて一気に完成されてしまった後、どうやってこれを超えるのか?という疑いを一気に晴らしてしまった意欲作。複数のストーリーを同時進行させ、しかも互いをリンクさせるという離れ業によって新時代のサウンドノベルの在り方を決定づけました。次世代機にプラットフォームを移したことで完全実写になったビジュアル、そして渋谷という実在の町を舞台にしたことによってストーリーへの没入度が一気に増しました。
ちなみに今見るとあんな人やこんな人が脇役で出演していて二度楽しめます。

いかがでしょうか。
スマホゲームとして配信されているものもありますので、是非秋の夜長にサウンドノベルをプレイしてみましょう!

関連するまとめ

平成仮面ライダーシリーズの異色作『仮面ライダー響鬼』とは?

毎年異なる趣向で視聴者を飽きさせない平成仮面ライダーシリーズ。その中でも異色な作品が第6作目の『仮面ライダー…

rbkg

ロケット団のソーナンスは、いつから居るの?

大人気アニメ『ポケットモンスター』で主役に負けじと活躍している、ロケット団。 その一員として活躍しているメン…

sai

榮倉奈々に妊娠説!? 『東京タラレバ娘』の不自然さを視聴者が指摘

芸能ニュース! 初回から二桁視聴率をキープし続け固定視聴者層をつかんでいるドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレ…

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング