吹上露天の湯

「吹上露天の湯」は十勝岳の麓にある野天風呂です。ここは整備されており、一般観光客でも十分に入ることができます。逆に、誰でも行けるところから、野天風呂に入るには水着が必要でしょう。

昔は温泉の温度が低くなり、あまり利用されない時期もありましたが、十勝岳の噴火があってから泉温が上がり、再び人気の野天風呂になりました。訪れる人は多いですから、お互いマナーを守って入浴してください。

野天風呂は無理という方は、近くに「吹上温泉保養センター白銀荘」があり、入浴できます。また、「十勝岳温泉」や「白金温泉」も近く、温泉巡りも良いでしょう。

中岳温泉

「中岳温泉」は、大雪山の主峰「旭岳」の北側にある野天風呂です。ここに行くには登山装備が必要です。「旭岳ロープウェイ」で山頂駅に着いてから、歩いて中岳温泉を目指します。周囲は高山植物の宝庫で、特に「チングルマ」の大群落は、他では見られない絶景です。

そして中岳温泉は、沢の周辺からお湯が噴出しています。大小の浴槽が手掘りで作られていますが、大雨の後などは流されているかもしれません。着替えする場所などはなく、登山道の脇なので、入浴には勇気がいります。男性は服を脱いで入る人もいますが、女性は足湯が限界でしょう。

お湯は硫黄泉で、鮮度が高く素晴らしいです。また、周囲を急な山肌に囲まれており、別天地にいるようです。

ヌプントムラウシ温泉

「ヌプントムラウシ温泉」は新得町にある野天風呂です。十勝川を遡った、ヌプントムラウシ川沿いにあります。ヌプントムラウシ温泉へ行くには、トムラウシ温泉へ行く道を進み、トムラウシ川を渡るところで、ヌプントムラウシ川へ通じる林道に入ります。

しかしながら、度重なる災害によって、林道が壊滅的ダメージを受けています。H29年9月時点でも、復旧の見込みなしの状態です。おそらく、新しいルートを作らない限り、復旧してもまた崩れるでしょう。もともと無理がある林道だったのです。

ヌプントムラウシ温泉の浴槽は、H28年の台風で破壊されました。でも温泉はコンコンと出ています。100度の温泉を使わないのは、もったいないです。そして付近には、「ヌプン小屋」という山小屋もあり、こちらはまだ健在です。いつの日か、再び行けるようになって欲しいです。

大雪山 野天風呂 まとめ

いかがでしたか?どれもが極上の泉質で素晴らしい温泉です。しかし、ヌプントムラウシ温泉もそうですが、紹介しなかった「岩間温泉」も、台風被害で浴槽が全滅する事態になりました。自然の力の前に人間は無力であることを感じながら、野天風呂を楽しむのも良いでしょう。

また、野天風呂は行くのが大変ですが、「層雲峡温泉」「旭岳温泉」「天人峡温泉」「トムラウシ温泉」「愛山渓温泉」「ぬかびら源泉郷」など、大雪山には一般の温泉がいっぱいあります。どの温泉も鮮度の高い素晴らしいお湯ですから、ぜひ楽しんでみてください。

関連するまとめ

休みをうまくとれば9連休!ゴールデンウィークに行きたい関東近郊のおすすめスポット

今年のゴールデンウィークは2日間お休みをとれば9連休になります。 ゴールデンウィークは気候の良い日も多いです…

旅人

墨田区の温泉なら東京スカイツリーが見える天然温泉 「押上温泉」大黒湯

温泉に入りながら東京スカイツリーが見ることができる天然温泉 「押上温泉」大黒湯についてご紹介します。

旅人

私がオススメする山形県のお土産品ご紹介!

私が、実際にいただいたお土産品で、オススメしたいお土産品をご紹介します。 その紹介記事をまとめました。

rrra

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング