旅行に行く

大学生の間に国内海外問わずに旅行に行きましょう。もちろん海外旅行となれば大学生の懐事情では気軽に行ける範囲は限られますが、お金を貯めて出来る限り色々なところに行って色々な体験をし、自分の人生をより濃いものにしてみましょう、日本の常識が通じないことがあったりしてとても面白いですよ。国内旅行ならば長期休みなどに友達と日本の一周したりするのも新しい発見がありより日本を好きになれるかもしれませんね。

車の免許を取得する

高校生と大学生との大きな違いの一つはきっと車が運転できることでしょう。バイクや電車とは違い一度に4人ほど一緒に移動できる上に移動時間も仲間内だけで楽しめるのが車の醍醐味。免許を持つことで行動範囲が広がりより大学生活が充実したものになるでしょう、また男子学生なら彼女とのドライブデートがでいるというメリットもありますよ。

友達と遊ぶ

社会人になってしまえば学生の時ほど友達と会う機会はありません、そのため学生のうちに友達と飲みに行ったり、旅行に行ったりし友情を深めましょう。学生時代あんなに仲が良かったのに就職したら一気に疎遠になってしまったなんて寂しいことがないように友情は大事にしてください。

最後に

ここまで色々なことを上げてきましたが、何と言っても大学生は学生、そして学生の本分は勉強です。尊い’’4年間’’の学生生活が誤って延長してしまわないようにしっかりと勉強もしながら楽しみましょう。

関連するまとめ

落ち込まないで。完全ミルク育児にも利点があります

赤ちゃんが生まれた日から、24時間ずっと夜中も関係なく、約3時間おきの授乳が始まります。 母乳がでなくてやむ…

あり

妊娠した時の入院安静と自宅安静の違いについて

妊娠した際の安静には大きく分けて「自宅安静」と「入院安静」の2つがあります。違いについてまとめてみました。

taro

中学受験は子供の性格やライフスタイルに合わせた塾を!

中学受験のための進学塾について、集団塾と個別指導塾の2つのスタイルから、メリット・デメリットをご紹介します。

暮らし生活の知恵

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング