シロクマの毛は、透明だった!

シロクマの毛を1本1本調べると、実はストロー状の構造をしています。
実は白い毛ではなく、「透明の管」なのです。
この透明な毛は、太陽の光にあたることで反射によって白っぽく見えるため、
全体が白く見えるのです。

透明な管状の毛で、極寒な環境に耐え抜ける

透明管をしているシロクマの毛は、その中に空気を蓄えています。
生息地である極寒の北極に、恵みのように降り注ぐ太陽の光で、
この管状の毛の中にある空気が暖められます。
そのおかげで、身体の表面が防寒着を着ているのと同じ状態になり、
外環境からの冷たい風をしのぎ、また体温が奪われるのを防いでくれるのです。

管状の毛のおかげで、こんなことも…

しかし、この透明管の毛のおかげで困ったことも起きます。
例えば汚れた水辺で生活した場合、その汚れが管にたまってしまい
茶色っぽい身体になってしまうことがあるからです。
写真のシロクマは、動物園のプールに藻がわいていたのか
首から背中が少し緑になってしまっています。
毛の中に藻がはいり、沈着してしまったのです。

まとめ

いかがでしたか?
シロクマは「白く見える」クマで、実はその毛は透明だったのです。
この不思議な身体の構造を持つシロクマですが、
現在絶滅の危機にあります。
愛らしいシロクマが地球上からいなくならないように、
保護活動が進むことを祈るばかりです。

関連するまとめ

【6月23日】今日は何の日?オリンピックデー

6月23日はオリンピックデーです。 オリンピックデーについてご紹介します。

イベント日和

魚を食べることで意外な効果が!?老若男女問わず魚は脳にも肌にも良かった!

魚を食べることがどれだけ体に良いのか、また魚嫌いなお子様の克服方法をまとめました。

rbkg

【熱中症のサイン】実はこわい室内の熱中症…エアコンをつけたくない場合は

残暑でも注意が必要な熱中症は、一人暮らしの場合は特に注意が必要です。 熱中症のサインとエアコンをつけない場合…

茶々子

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング