松風雅也

松風雅也さんのデビュー作は1977年の『電磁戦隊メガレンジャー』で、メガブルーに変身する並樹瞬を演じました。1999年にはテレビアニメ『KAIKANフレーズ』で声優デビューしています。
2013年の『獣電戦隊キョウリュウジャー』では、悪役である怨みの戦騎エンドルフの声を担当しました。
『おはスタ』におはスタ番長として出演していたこともあり、そちらが印象に残っているという方も多いと思います。

市道真央(M・A・O)

市道真央さんは2011年にスーパー戦隊シリーズ35作記念作品『海賊戦隊ゴーカイジャー』でゴーカイイエローに変身するルカ・ミルフィを演じました。声優として活動する際には「M・A・O」という名義を使っています。
スーパー戦隊シリーズの最新作『宇宙戦隊キュウレンジャー』では、ワシピンクに変身するアンドロイド、ラプター283を演じています。女性の役者さんが変身する初期メンバーを2回演じるというのは、スーパー戦隊シリーズの歴史では初めてのことです。

内田直哉

1980年に『電子戦隊デンジマン』でデンジグリーンに変身する緑川達也を演じた内田直哉さん。1990年代半ば頃から声優としての活動が多くなり、『DEATH NOTE』や『DRIFTERS』といった人気アニメでメインキャラクターを演じている他、洋画や海外ドラマの吹き替えも多いです。
『炎神戦隊ゴーオンジャー』『宇宙戦隊キュウレンジャー』では悪役の声を演じています。

関連するまとめ

【王道】一刻も早く読むべき3冊の自己啓発書【古典】

毎年、大量に出版される「自己啓発書」。 当然のように玉石混交になってしまうのですが、中には五十年以上に渡って…

考える人

無敵の女子高生の衝撃発言がすごい!【JK】

斜め上をいく女子高生の会話が面白い! ツイッターで見かけた思わず突っ込みたくなるツイートを集めました。

h_t

Lineゲームの王道、ディズニーツムツム

ツムツムユーザーやはじめてツムツムをする人のために、自分なりにまとめてみました。

sai

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング