広い室内空間で運転が快適

新型ワゴンRに乗ってまず驚いたのが、とにかく広い室内でした。新プラットフォームのおかげで、軽自動車とはとても思えないゆったりとした空間で目線も高いので運転中も全く疲れません。後部座席を倒せばフラットな積載スペースが確保できます。

マイルドハイブリッドとアイドリングストップのテクノロジー

マイルドハイブリッドとアイドリングストップにより33.4km/lの燃費を実現しているように、信号待ちでブレーキを踏むとアイドリングがストップし、発進や停車時にはモーターで走るので、運転していると独特の感覚があります。本当によくストップしてくれるエンジンで、ガソリンの節約にはかなり貢献してくれます。

実はパワーがすごい

燃費や新テクノロジーが注目されがちな新型ワゴンRですが、実際に運転してみるとエンジンパワーがあることに驚きます。他の軽自動車の感覚でアクセルを踏み込むと、速度に注意が必要なほどです。実はエンジンパワーもあります。

久しぶりのフルモデルチェンジでかなり変わったワゴンRですが、ハイテク軽自動車に大胆な変貌を遂げていました。

関連するまとめ

知っていますか?アラビア文字のカリグラフィー

日本ではあまり馴染みのないアラビア文字ですが、それでもテレビや書籍、旅行先などで目にした方は少なくないと思い…

つくくん

「イヤフォン」選びで迷った時の選び方のポイント!

「イヤフォン」を買い換えようと思ってる方や初めてイヤフォンを買おうと思ってるけど、何を買えばいいか悩んでる方…

あり

ロードバイクでダイエット!ローラー台のすすめ

ダイエットをしようと思ってもなかなか体が動かないなんて人も多いのでは?お家で簡単にできる自転車ダイエットを紹…

大阪のみさぽ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング