広い室内空間で運転が快適

新型ワゴンRに乗ってまず驚いたのが、とにかく広い室内でした。新プラットフォームのおかげで、軽自動車とはとても思えないゆったりとした空間で目線も高いので運転中も全く疲れません。後部座席を倒せばフラットな積載スペースが確保できます。

マイルドハイブリッドとアイドリングストップのテクノロジー

マイルドハイブリッドとアイドリングストップにより33.4km/lの燃費を実現しているように、信号待ちでブレーキを踏むとアイドリングがストップし、発進や停車時にはモーターで走るので、運転していると独特の感覚があります。本当によくストップしてくれるエンジンで、ガソリンの節約にはかなり貢献してくれます。

実はパワーがすごい

燃費や新テクノロジーが注目されがちな新型ワゴンRですが、実際に運転してみるとエンジンパワーがあることに驚きます。他の軽自動車の感覚でアクセルを踏み込むと、速度に注意が必要なほどです。実はエンジンパワーもあります。

久しぶりのフルモデルチェンジでかなり変わったワゴンRですが、ハイテク軽自動車に大胆な変貌を遂げていました。

関連するまとめ

なかなか販売されないガンダムシリーズの強化型系統のプラモデル

ガンダムシリーズにはモビルスーツの強化型などが設定されますが、強化前のそのモビルスーツがリニューアルでキット…

つくくん

剣を極めし女生徒たち”天下五剣”との熱い戦い 新アニメ「武装少女マキャヴェリズム 」

新アニメ「武装少女マキャヴェリズム 」についてまとめた記事です。 あらすじやキャラクターなどについてまとめ…

素の人(しろのーと)

【未知の世界】エキストラのバイトの魅力

日常とは離れた経験ができるのが「エキストラバイト」の魅力です。

オトコのミカタ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング