冷え性とは誰もが良く耳にする言葉ですが実際には「冷えは万病の元」と言われているようにあらゆる不調や病気のサインになると言われています。

肌荒れ、不眠、貧血、卵巣機能不全、自律神経の乱れなど免疫力の低下や基礎代謝の低下で様々なトラブルを起こしてしまう体にとても悪い影響を及ぼしてしまうのが冷え性です。

冷え性は自ら体を温める機能が低下することです。
生活習慣を整えたりすることが大切で、コツコツと続けることで冷え性の症状は改善できます。

私がまず試したのは、食事です。体を温める食材しょうがやごぼう、れんこんなどの根菜類、血行を良くするために酢などを意識して食事に取り入れることにしました。

食材だけでは補えないので、手軽な値段からドラックストアでも購入できる和漢処方のDHCの生姜+おたね人参+山椒サプリを飲み始めました。
サプリを飲み始めて体がジワジワと温かく感じることが多くなりました。

そして夏はエアコンで特に体が冷えるので腹巻き、よもぎ温座パットを使い始めました。
冷え性の改善を意識して一番最初に効果を感じたのは生理痛の改善です。
生理痛が和らぎ、長年の毎月の悩みが改善され本当に驚きました。
以来よもぎ温座パットは必需品になっています。

女性の7割は冷え性の症状があると言われているようですが日々少しずつでも意識して心掛けるだけで症状を和らげたり、改善されるので是非皆さんも試してみてください。

関連するまとめ

住宅ローンの借り換えを長期固定金利に!!

残債の減り具合と、毎月の返済額の差をしっかりと計算して安心な返済を心がけてください。

flower

自転車通勤時に気になる汗への対策方法について

特に夏場などに自転車通勤をする人に向けて、どうしてもかいてしまう汗の対策方法についてまとめました

rbkg

一体なぜマグロはそんなに人気がある魚なのか

日本人にはとても馴染み深い魚の一つであるマグロ。マグロの人気の秘密をまとめてみました。

筆人

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング