「心理学を利用した恋愛テクニックまとめ」

 「吊り橋効果」に代表されるように恋愛感情にも心理学が大きくかかわっていることは有名ですよね。逆に言えば、そういった心理を利用することによって相手に好意を抱かせることも可能であるということになります。意中の相手へのアプローチの方法がわからなくてもこういったテクニックさえ知っていれば迷うことも少なくなることでしょう。そこで、今回は心理学を利用した恋愛テクニックを紹介していきたいと思います。

1.相手でも気がついてない部分をほめる

相手から好印象を持たれるためには、上手にほめることが重要です。そして、一番効果的なほめ方としては、相手が気がついていないような魅力を指摘してあげるということです。わかりやすい特徴ではなくで、意外な褒めポイントを言ってあげることで、相手はうれしくなってしまいます。

2.第一印象を大切にする

人は第一印象がとても大事で、他人を構成する大きな要素となってきています。心理学的に第一印象は相手と3回あってから固定されるといわれています。なので、気になる相手と出会うときは、3回目までにいいイメージを植え付けるようにしてみましょう。

3.ギャップをつくる

ギャップがある人はとても魅力的に見えます。例えば、普段は真面目そうに見えていても、お酒を飲んだ時は甘えてしまうなど、少しスキが見え隠れするようなギャップを作ることができれば相手に魅力的に映る事でしょう。

関連するまとめ

愛嬌を振り撒いて周りの男性を虜にしちゃおう!

愛嬌のある女性は男性から絶対モテます。 そもそも愛嬌のある女性とはどんな女性なのかをまとめてみました。

青い彗星

【出会いがない】大人になってからの異性との「きっかけ」まとめ!

学生の頃は、同じ年齢や世代の相手が何百人も通う学校生活があるため、出会いには困りませんが、社会人や大人になっ…

つくくん

彼氏に振られた言葉4つ

付き合っていて振られるパターンとして何となく終わるなと予想がついて振られるパターンと突然、別れを切り出されて…

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング