アファメーションという魔法の言葉があるのですが、毎朝と夜の寝る前に魔法の言葉を唱えるだけで、お金持ちになれます。
脳には無意識と意識の2つの意識があり左脳は主に意識を司っていて、右脳が無意識を管理しています。
努力不要でお金持ちになりたいのであれば、左脳ではなく右脳の無意識を活用するのがお勧めです。

効果的なアファメーションの方法とは?

アファメーションは別名で自己暗示と呼ばれています。
人は日中に覚醒して、その後、夜に睡眠してそのサイクルを繰り返しています。
厳密には覚醒と睡眠の間に催眠という状態があるので、最も魔法の言葉の暗示が入りやすいのは催眠時です。

具体的な魔法の言葉とは?

この催眠時に、次の魔法の言葉を唱えます。
「私は、お金持ちである。」
この時に注意したいのは、お金持ちという言葉だとどの程度のお金持ちなのか指示していません。
何に対して指示しているのかというと、右脳の無意識に対しての指示です。
右脳は肯定された言葉も否定的な言葉も、その言葉に基づいて現実化しようという大きな力を持っています。
仮に100万円が欲しいのであれば、次のように唱えます。
「私は、現金で100万円を持っている。」
お金持ちよりはアファメーションが具体的なので、近い将来に現金で100万円を得られる確率が高くなります。

アファメーションの結果どうなるのか?

宝くじが当たるかもしれませんし、相続で多額のお金が舞い込むかもしれません。
右脳は方法を選ばないので、考えられないような方法でお金持ちになれます。

関連するまとめ

お子さんのおこづかい、どうする?平均をみてみよう!

学年が変わり、そろそろ「おこづかい」をと考えているお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか? 今回は、小…

gmkchoko

【特集!キャッシングについて】キャッシングの借り入れ審査について

借り入れ審査にはどのような項目がのでしょうか?何をチェックされているか知りたいと思う人は多いでしょう。すこし…

青い彗星

お金を返さない人の困った心理は3つ―「お金を返さない自分に、ゆがんだ自己満足を感じて…

中にはうっかりで借りたものを返さない人もいますが、明らかにお金を返そうという意志が見られない、または返さない…

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング