まずは必ずうがいを行う事
当たり前のことだと思われるかもしれませんが、これが意外としっかり行えていない人は多いのでしょう。毎日必ず行う事でかなりの予防になります。
イソジンやアズノールなんかを使用すると尚よいと思います。

マスクの着用
特に風邪を引いていなくても、マスクをするだけで風邪の予防になります。また、マスクをしていると加湿にもなるので、喉は非常に良いとの事です。外出時はマスクを使用して出かけましょう。

窓を開けて寝るのはNG
夏から秋になっても日中暑い日が続きますよね、しかしここで注意をしなければならないのは、秋になると寒暖差が結構ありますので、夜は意外寒くなります。
窓を開けっぱなしで寝ると、喉を痛める直接的原因になりますので、寝る時には占めて寝るようにした方が予防になります。

部屋の中の加湿を行う
最後はやっぱり部屋の加湿を行う事です。
今では安く購入できる加湿器がたくさんあります。水を入れて作動するタイプや、ペーパータイプのエコ加湿などもあります。
お年寄りなどでなかなあ加湿器を購入する機会がない方等は、大きめなバスタオルを濡らして何枚か部屋に干すのも効果的でしょう。顔に近い枕元なんかにかけておければなおさら良いと思います。

いかがだったでしょうか。冬場になってくると喉を痛めて風邪を引いてしまう事は多いので、しっかり予防をしていきましょう。
こまめな水分補給も大切ですので、寝る前にはコップ一杯の水を飲んでから寝ると良いでしょう。

関連するまとめ

こんなところにも使えるの!?万能すぎるワセリンの意外な使い方

すでに定番アイテムとして存在感のある「ワセリン」。 赤ちゃんのお肌にも使えるワセリンは、大人のスキンケアとし…

女性の味方

知っておきたい大人のたしなみ。ふろしきとふくさの使い方

ふろしきやふくさは、日本人にとって昔から馴染みのあるものですが、意外と正しい使い方を知らない方は多いのではな…

暮らし生活の知恵

信じられないアナウンサーの読み間違え!あなたも間違えないようにしましょう!

最近と限らず昔からアナウンサーさんの読み間違えがありますね。 そこで今回は衝撃を受けた読み間違えをまとめまし…

rbkg

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング