■今どきのおねしょ事情について、お子様に訊いてみました

近年、増加している子どものおねしょ。悩んでいらっしゃる親御さんも多いようですが、学校などではどうなのか、実際におねしょがまだ治っていない中学生の女の子にインタビューしてみました。

今回、インタビューに応じて頂いた結衣さん(仮名)
現在、中学2年生でおねしょの頻度は週3回ほどとのこと

■意外と多い?子どものおねしょの実際

――最初にお聞きしますが、週にどれくらいおねしょがありましたか?

おねしょは小学校卒業までは毎日でした。卒業する前くらいからちょっとずつ減ってきている感じです。今でも週の半分くらいはしちゃいます。

――おねしょのことが気になりだしたのは?

気になりだしたのは小学校3年生の頃だったと思います。4年生になるとお泊まり学習があったので。

――どうやって対策したんですか?

家庭訪問のときに先生に相談したら、「高学年でもおねしょしちゃう子はいっぱいいる」と言ってくれたので、意外と大丈夫でした。実際、クラスの半分くらいは私と同じでした。

■今どき子どものおねしょ対策

――普段のおねしょ対策はどうされていますか?

たぶん、みんな同じだと思うんですけど、紙おむつを使ってます。「スーパービッグ」っていう、私でも履けるおむつがあるので。柄も可愛いんですよ。
今でも時々、おねしょしちゃうことがあるので使ってます。

――恥ずかしいとか、そういう気持ちはない?

あんまりないです。お泊まり学習の前はちょっと恥ずかしいというのはありましたけど、修学旅行の時も半分くらいの子はおむつだったので。

――病院とかには?

私は行ってないです。他のみんなも行ってないみたいだし、おねしょの頻度も少なくなってきているので。

■最後に

――おねしょに悩んでいる子へ何かアドバイスはありますか?

私もそうですが、小学生の頃はみんな普通におねしょしてるので、そんなに気にしなくても良いと思います。

――ありがとうございました。

意外と思われるかもしれませんが、今どきの小学生以上の子どもでもおねしょはそれほど恥ずかしいものではない認識のようです。
子どものおねしょはいずれなくなるものですので、あまり深刻に考えずに大らかに構えておきましょう。

場合によっては、結衣さんのようにおむつなどを上手く活用しておねしょ卒業の日を迎えたいですね。

関連するまとめ

気持ちの良いマタニティライフを送ろう!妊娠線の予防・対策法

妊婦さんの悩みの種である妊娠線。少しでもお腹やお尻に妊娠線ができてしまうとショックですよね。 今回は、そんな…

taro

立教女学院小学校 願書 小学校情報お受験編

2017年立教女学院小学校。願書をコピーしてお使い下さい。小学校情報お受験編

sora2400

立っているだけで辛い!妊娠中の腰痛の原因とは!?

妊娠中に引き起こる腰痛。ただでさえ妊娠中は辛いことが多いうえに、腰痛までとなると本当に大変ですよね。 今回は…

筆人

関連するキーワード

峠の425

主に子育てや旅行関係についてまとめていきます。
旅行会社勤務で、総合旅行業務取扱管理者・旅程管理主任者資格を所持。
国内外の子育てにも興味があります!
趣味は旅行会社勤務ということで、旅行、特に鉄道を使った旅行が大好きです!
よろしくお願いします!

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング