その1:時には男性を立てる意味で頼る

最近の女性に多いのが、男性に頼りきりになるのが悪いと感じ、可能な限り自分でやれることは自分でしてしまうということ。たとえば、荷物運びであったり、家具の設置であったり、無理に男性に任せなくても自分でできることは自分でやってしまいがちです。

ただ男性としては、女性に頼られる、できないことに対しるお願いのような、甘えを期待することが多いです。なんでもかんでも「私がやるから」と言われてしまうと、むしろ「俺って頼りないのかな」と不安にさせてしまうことも。

そのため、本当なら自分でやれることでも、あえて男性にお願い、甘えてしまうことで、男性のやる気を起こさせ、自分は頼れていると自信を持たせることにも繋がります。甘え上手な女性はこういうテクニックのようなものを意識的に使えるため、ぜひ覚えておきましょう。

その2:率直に感謝を述べることを忘れずに!

その1で男性に頼る、甘えることが大切であると書きましたが、実はそのあとの行動も何気に重要。何が重要なのかというと、ちゃんと「感謝」を言うのを忘れないということ。「これ俺がやるから」という男性の好意に対し、「ふーん、じゃぁお願い」とだけでは、ちょっと寂しいですよね。

やはり人から感謝を述べられると誰だって嬉しいもの。感謝も何気無いことのように思えますが、意外と抜けてしまうとか、できてない人も多いです。そのため、なるべく笑顔で、「あなたのおかげで助かったわ!」「やっぱり頼りになるよね」と返してあげるだけでも、かなり効果的ですよ。

その3:積極的にスキンシップをとる

言葉で甘えるのって意外とやってみると気恥ずかしくなったり、難しさを感じることがあると思います。そういう時は、スキンシップで甘えてみることをおすすめします。

たとえば、腕を絡めるのはベターですが効果的ですし、自分から手を繋ぎにいったり、頭をなでなでしてあげるのもいいですね!
男性にとって、女性の方からボディタッチをしてくれることはかなり嬉しいもの。

スキンシップだと直接甘えた言葉を出さなくても、その行為自体が甘えを彷彿とさせるものになるため、積極性さえあれば誰でもできるおすすめの方法です。

ぜひどんどん実践してみてくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか。
単純に甘えるといっても、あまりベタベタしすぎても返って面倒に思われるし、
お願いしすぎてワガママのように捉えられるのも本末転倒です。
なるべく相手の負担にならず、相手を尊重したうえで甘えることが大切。
普段あまり甘えてないかもと感じた方は、これを機にぜひ甘えてみてくださいね。

関連するまとめ

地球上に男は何人いると思っているの?35億!『ブルゾンちえみ』さんの恋愛学

女性には、心強いエールのようにも思えます。そんなブルゾンちえみさんの恋愛の考え方を学びまとめてみました。

椿阪 斗真@ライター

【5月13日】別れを切り出すには最適の日!?メイストームデー【記念日】

別れを切り出す記念日というのを知っていますか? 5月13日はメイストームデーです。

イベント日和

もうなんで私だけ?彼氏ができないその原因とは?

どうしていつも私には素敵な彼氏ができないの?そう思っては嘆く人に、どんなところができない原因か、3つご紹介し…

あり

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング