お肉編

鶏肉や胸肉より豚肉を選ぶ!!
鶏肉や胸肉は確かに低カロリーかつ低糖質でタンパク質が豊富でダイエット向きですがビタミン類の栄養素がほぼゼロ!!豚肉は綺麗に痩せる為に必要なビタミンが沢山入っていて、かつ脂肪燃焼を助けてくれる優秀なお肉です!!もちろん、タンパク質も豊富なのでダイエッターには嬉しいことだらけです!

野菜編

野菜なら何でもヘルシーだと思っては大間違いです。野菜の中にも糖質が高いものがあり、食べ過ぎれば太ります!その代表が人参やレンコン等の根菜類です!もちろんですが、イモ類も炭水化物なので食べ過ぎには注意して下さい。また、葉っぱものは食べてもほとんどカロリーはないですが、逆に言えば、ほとんど栄養素はないということです。野菜しか食べない生活をしているとお肌はカサカサ、髪はパサパサで綺麗に痩せることはできません。因みに、大根おろしは超優れ物です。高カロリーなラーメン、揚げ物等を食べる際に大根おろしを添えるだけで、脂肪がつきにくくする効果があり、便秘にも効くのでオススメです!

ファミレス編

もちろんですが、洋食より和の定食を選びましょう。。。と言いたいところですが、場合によっては洋食の方が高タンパク低カロリーの場合も!最近のファミレスは細かく栄養成分表示がされているのでカロリーだけでなく、糖質・脂質・タンパク質もチェックして低糖質低脂質高タンパクを意識して選びましょう。低カロリーでも高糖質低タンパクでは綺麗に痩せることはできません!

カフェ編

http://www.buranshie-takagi.com/original6.html
ケーキ類を選ぶとき、オススメなのはシュークリームやゼリー。。。と言いたいところですが、やっぱりケーキを食べたいですよね!そんな時は、生クリームが入っていないガトーショコラや、ビタミンやタンパク質が豊富なチーズケーキ(スフレタイプがオススメです)、フルーツがたっぷりのったタルト(ですがタルト生地はかなり高カロリーなので注意です)、生クリーム少なめのロールケーキ、野菜を使用したケーキ(カボチャケーキ等)を選びましょう!注意すべきは生クリームたっぷり苺少なめのショートケーキや生クリームたっぷりのチョコケーキ、ニューヨークチーズケーキ(脂質が半端ないです)、モンブラン等はなるべく避けましょう。

ドリンク編

甘い飲み物が飲みたい気持ちも分かりますが、飲み物に関してはぐっと我慢して迷わずカプチーノを選びましょう!カフェオレよりもミルク少なめコーヒー強めなのでカフェイン効果で脂肪燃焼も狙えますし、低カロリーで一石二鳥です!

ざっと紹介しましたが、大切なことは低カロリーなら良いということではない!ということです!!キーワードは『低糖質低脂質高タンパク』です!これを意識して食べ物を選んで綺麗に痩せましょう!

関連するまとめ

年齢肌の改善は洗顔の見直しから始めて欲しい!

肌悩みの原因と解決方法について調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

スカッとじゃぽん

知らなかった!日焼け止めの表示の正しい知識って?

知らない人も多い、日焼け止めに表示されている数値の正しい意味についてまとめました。

女性の味方

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング