夕張メロン

夕張市と言えば、「夕張メロン」が有名です。夕張は山間部にあり寒暖の差が大きいので、糖度が高くおいしいメロンになるようです。値段は1個数千円しますが、ブランド名が付くメロンは味が別格です。ぜひ本物を食べてみてください。

そして、夕張でメロンを買うなら、国道274号線沿いにある「道の駅 夕張メロード」や「夕張市農協銘産センター」が良いでしょう。また、夕張市の「紅葉山」地区の国道274号線沿いには、メロンを売る店がいくつもあります。中には高級なメロンだけでなく、1000円もしないメロンも売っているので、食べ比べてはいかがでしょうか。

メロン熊

夕張市のゆるキャラ「メロン熊」は、メロンと熊の頭が合体したものです。普通、ゆるキャラはかわいいものですが、メロン熊は「顔が狂暴」な怖いゆるキャラです。でもメロンの網目があるので、どことなくユーモラスでもあります。

メロン熊にはキャラグッズがたくさんあり、夕張市の「楓地区」にある「北海道物産センター夕張店」で売っています。国道274号線にある北海道物産センター夕張店はドライブインだったのですが、高速道路が出来たため人が少なくなり、今はメロン熊グッズだけの店になっています。店の存続のためにも、皆さん足を運んでください。メロン熊グッズは、ネット販売もされています。

千鳥ヶ滝

夕張「滝の上」地区には、「千鳥ヶ滝」という大きな滝があります。夕張市を流れる「夕張川」は石狩川の支流で、かなり大きな川です。その大河にある滝なので、規模はとても大きいです。付近は「滝の上公園」として整備され、「千鳥橋」から滝の全貌を見ることができます。川の水が濁っていることは残念ですが、滝の幅だけで比較すれば、日本でも有数の滝と言えるでしょう。

千鳥ヶ滝付近の紅葉は有名で、「ゆうばり紅葉まつり」が開かれます。開催日は年によって異なるので、夕張市のホームページ等で確認してください。また、メロンで紹介した「夕張市農協銘産センター」が、すぐ近くにあります。紅葉の時期はメロンは終わっていますが、食事も出来ますので立ち寄ってはいかがでしょうか。

夕張市 おすすめまとめ

いかがでしたか?夕張市には、本町や清水沢地区、シューパロ湖周辺など、紹介したいところが満載です。夕張にいる人たちは、街を良くしようと懸命に頑張っています。ですから、私たちも少しでも応援する意味で、夕張に足を運びたいものです。

夕張市に再び活気が戻ることを願っています。

関連するまとめ

多摩地域にある稲城市のおすすめ観光スポット3選

多摩地域の南部に位置しており、川崎市に接している稲城市の観光名所を3ヶ所紹介します。

taro

本当に使える?音声翻訳機ポケトークの評判を徹底調査

あなたは音声翻訳機を使ったことありますか? 日本語を英語に、英語を日本語に翻訳してくれるとても便利なアイテム…

ToddMayoarga

青森県の霊場恐山、怖いけど、気になるひとへ

恐山、霊が集まる場所、あの世に近いところ、など、恐れ多いイメージがあり、 何とも近寄りがたい場所であります。…

ハムスター

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング