基本のおから肉団子

肉とおからは半量ずつ、玉ねぎや長ネギはみじん切りにしておきます。よりヘルシーな肉団子にしたいなら、豚肉より挽肉の方がお勧めです。挽肉200グラムに対して卵は1個です。ボールに材料を入れたら卵・酒・片栗粉・砂糖・塩など(それぞれ少々)を入れて混ぜ合わせ、基本の団子にします。基本の団子は冷凍保存しても重宝します。

おから肉団子のポン酢おろし

基本のおから肉団子にごま油を加えて風味を出します。180度の油で5分ほどカリッと揚げて取り出し器に盛り付けます。おろし大根と、カイワレ大根・ブロッコリースプラウト・万能ねぎなどをのせてポン酢をかけて召し上がってください。とっても美味しいですよ。

おから肉団子のトマト煮

基本のおから肉団子に生姜を加えて風味を出します。180度の油で5分ほどカリッと揚げて取り出し器に盛り付けます。トマトをざく切り、玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイルで炒めます。コンソメスープ・ケチャップ・塩コショウを入れて煮詰めたら肉団子の上からとろりとかけます。パセリをちぎって飾れば出来上がりです。

関連するまとめ

女子力アピールレシピ 夏の爽やか薬味でお洒落パスタを作ろう

暑い夏は、食欲が下がり気味。そんなとき夏には欠かせない薬味の「大葉」が効いたお洒落なパスタを作って女子力アピ…

rbkg

ナッツのバターが美しいボディを作るための秘密

バターと言うと高カロリーでダイエットには不向きな食べ物と思われがちですが、ナッツのバターは上手に食べることで…

女性の味方

夏野菜で! 傷みにくい夏の作り置きおかずを作ろう

毎日暑い日が続き食欲も落ちる夏、美味しくて傷みにくい楽ちんな作り置きおかずをご紹介します。

rrra

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング