香川県といえばうどんというイメージが強く根付いており、香川県のグルメといえば真っ先にうどんが思いつく人が多いのではないでしょうか。しかし、そういった人たちがうどん以外の香川グルメを知っているかというとそうではないかもしれません。しかし、香川県にはうどん以外のおいしい名物がたくさんありそれらを知らないのは非常にもったいないことです。そこで今回はうどん以外にもたくさんある香川県の絶品グルメについて紹介していきたいと思います。

1.骨付鳥

鶏の骨付きもも肉を豪快に焼いたご当地グルメです。テイクアウトで食べることもできますし、居酒屋の定番メニューとしてもよく食べられます。塩コショウとニンニクで味付けをしたもも肉はスパイシーでとてもおいしいです。香川に行ったら絶対に食べておきたいグルメであることは間違いありません。

2.オリーブ

元々国内でオリーブがつくられ始めたのは明治期までさかのぼります。その時代にオリーブの国内自給のために三重と鹿児島と香川が選ばれたのが名物になるきっかけとなりました。特に小豆島で生産されている物は絶品です。

3.醤油サイダー

瀬戸内海に浮かぶ小豆島の中で長い歴史をかけて作られている物の一つが醤油でもあります。その醤油から生まれたのがこの醤油サイダーです。一見どんな味がするのか想像できませんが、旅の思い出に挑戦してみることをお勧めします。

関連するまとめ

史跡や名所だけじゃない!地元民が知る尾道のローカルな楽しみかたを紹介します!

広島県、尾道といえば尾道ラーメンやしまなみ海道などをイメージする人が多いかと思いますが、今回は有名な観光地や…

旅人

おすすめの美味しいお弁当!青森県の駅弁3選!

駅弁には、それぞれの地方の名産品が含まれています。 青森県といえば、「りんご」という印象が強いかと思いますが…

旅人

行楽シーズンに行きたい!コスパのイイ遊び場【関東編】

これからの秋は行楽シーズンでよね。でもお金はかけたくないし…。そこで今回は、コスパの良い関東の遊び場を3つピ…

sai

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング