身長にあった自転車を選ぶべき理由

自転車選びでは、身長にあった自転車を選ぶべきと、よく聞きます。目安は、自転車にまたがってみて、脚がぴーんと伸びきった状態で、ペダルが真下に来ることです。ペダルが真下にあるのに、脚が曲がっていると、パワーロスが発生して、疲れやすくなります。つまり、必要以上に力を使って自転車を漕ぐことになります。これは、効率の悪い自転車の漕ぎ方です。

クロスバイクがおすすめ!

自転車にも、さまざまな車種が存在します。自転車マニアでなければ、比較的安価でスピードのだしやすいクロスバイクがおすすめです。いわゆる、ままちゃりとスポーツタイプの自転車の中間に位置する自転車がクロスバイクだとされています。それなりにスピードを出しやすく、疾走感を楽しめる車種です。

価格は安いもので、3万円といったところです。自転車を改造して乗るようなマニアでなければ、快適に乗り回せますし、ふだんの足としても重宝します。ただし、一般的に前カゴのないタイプが多いのが日常用としては弱点です。

総重量が10kg以下の自転車を選ぼう!

量販店やデパートなどで市販されている、ままちゃりの平均的な重量は15kgなどと重たくなっています。もちろん、その分、価格が安く、メンテナンスも容易です。しかし、休日に運動不足の解消のためにと乗る場合には、重たすぎます。

できれば、10kg以下の自転車がおすすめです。10kgというと、手の指一本で持ち上がる程度の軽さです。車体が軽いと運動にならないではないかと思うかもしれませんが、気軽に遠出ができるので、案外長時間サイクリングを満喫できます。その結果、よい運動になります。

サイクリングは、一度購入してしまえば、お金のかからないエクササイズ方法の一つです。快適に乗り回せる自転車を入手できれば、色々なところへ気軽に遊びへ行けます。いままで、何となくで自転車を買っていた人は、ぜひ参考にしてみてください!

関連するまとめ

現在新車で買うことのできる5ナンバーサイズのセダン

セダンは年々種類が減っており、5ナンバーサイズのものは特に少なくなっていますが今も残る5ナンバーサイズのセダ…

rbkg

大手私鉄絶滅危惧車まとめ ~東京急行電鉄編~

大手私鉄で近々、引退が予定されている車両、もしくは引退が噂されている車両についてまとめました。 今回は、東京…

峠の425

【5月26日】今日は何の日?ル・マンの日

5月26日はル・マンの日です。 ル・マンについてご紹介します。

イベント日和

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング