高川山 (976m)

「高川山」は山梨県大月市付近にある、富士山の眺めが良い山です。アプローチが非常に便利で、JR中央線「初狩駅」がスタートです。山の下に「リニア実験線」が通っており、登山道はそれを跨ぐ形になります。途中に「男坂」という急登がありますが、それほど大変でもありません。頂上までは、駅から1時間半ほどで到着できます。登山としては物足りないかもしれませんが、富士山の眺めは最高です。帰りは初狩駅へ戻るか、「大月駅」まで歩くかどちらかになります。大月駅へは、山を下りてからは指導標がないので、地図を見ながら向かいましょう。

JR中央線の駅を利用できてお手軽なので、登山初心者には最適です。

扇山 (1138m)

「扇山」は、高川山よりも更に東京寄りの富士山の展望台です。登山初心者が初めて1000mを超える山に登る場合に、扇山は最適です。登山開始はJR中央線「鳥沢駅」です。北側の山側へ向けて歩き、「梨ノ木平」まで歩けば扇山の登山口に着きます(バス停もありますが、富士急山梨バスに確認のこと)。ここからは良く整備された登山道を登っていきます。5月初めなら「ミツバツツジ」が咲いて、とてもきれいな景色を楽しめます。山頂へは鳥沢駅から2時間半ほどで到着します。山頂はとても広く、そして富士山の眺めが素晴らしいです。

下山は元に戻るか、少し足を延ばして「四方津駅」まで歩くかどちらかにしましょう。四方津駅へ行く途中には「大野貯水池」もあり、周囲を楽しみながら歩くことができます。

三ツ峠山 (1785m)

「三ツ峠山」は河口湖の近くにあり、富士山の展望台の定番として古くから親しまれています。山頂には山小屋もありますので、朝夕にじっくり富士山の眺めを楽しむこともできます。登山道はいろいろあるのですが、「富士急行」の「河口湖駅」からバスで「三つ峠登山口」まで行き、そこから山頂まで歩く方法が一般的です。また、富士急行の「三つ峠駅」からの登山道は古くから親しまれており、登りがいがあります。

頂上直下には「屏風岩」があり、ロッククライミングの殿堂になっています。富士山との距離が近すぎず、遠すぎずのベストの位置にある三ツ峠山からは、富士山の絶景を楽しむことができます。ぜひ一度見てもらいたい景色です。

でも、景色に気を取られて足元を踏み外すと危険な場所もありますから、油断せずに登りましょう。

富士山の眺めの良い山 まとめ

いかがでしたか。どの山もアプローチが良くて手軽に登れるので、登山初心者の方にもってこいの山ではないでしょうか。もちろん、富士山の眺めの良い山はたくさんあります。少しずつ登山経験を積んで、いろいろな山で富士山を楽しみましょう。

富士山を写真で見るのと実際の目で見るのとでは全然違います。実際見た方が断然迫力があるのです。みなさんもぜひ自分の目で富士山を眺めてください。

関連するまとめ

囲碁で結ぶ、世界の仲間。集え、すべての碁打ち達。

囲碁って難しそう、どのように勉強したらいいの、囲碁仲間と実戦で楽しみたいけれどどうしたらいいの。そんな質問に…

スカッとじゃぽん

復活の日は来るか?昭和ゴジラシリーズに登場した名怪獣

昭和ゴジラシリーズに登場し、平成以降の作品では復活していない怪獣の中から3体を紹介します。

筆人

伝説のポケモンと幻のポケモン、何が違うの?!

現在放映されている映画『ポケットモンスター キミに決めた!』 その中でサトシとピカチュウは、伝説のポケモン・…

mino

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング