医療保険って必ず入らなきゃダメ?

加入は本人の自由です。買い物を思い出してみてください。買い物をすることは義務ではありません。医療保険も同様に、必要な人が必要なだけ加入すれば良いのです。

医療保険に入った方が良い人ってどんな人?

よく貯金は三角、保険は四角と言われているのをご存知でしょうか。
もし、万が一の時に、十分だなと思える貯蓄が無いのであれば、医療保険に加入すべきです。というのは、病気やケガはいつ起こるか分からないからです。
また、社会保障だけでは不安である、という方は、別途、医療保険で追加準備しておくと良いでしょう。病気になってからでは遅いのです。

医療保険を選ぶために

医療が着々と進歩し、時代に合った医療保険を準備する必要があります。
そこで、医療保険を選ぶために確認しておきたい内容をいくつか見ていきましょう。

まず確認しておきたいのが、入院日額です。いまは差額ベッド代など、思わぬ費用がかかります。ちなみに差額ベッド代は平均すると1日当たり5000円かかるようです。そのため、できる限り、この差額ベッド代分の保障は準備しておくと良いですね。
次は毎月の保険料負担を確認しましょう。保障を厚くするあまり保険料が高くなって生活が立ち行かなくなっては元も子もありません。最低限の部分だけ終身タイプで準備し、追加分はライフスタイルに合わせて保険料負担の軽い定期保険を用意すると良いですよ。

まとめのことば

いかがでしたでしょうか。必ず入らなければならないわけではありませんが、いざという時には役立つ保険です。もし、貯蓄で対応できなそうな場合は、ご自身のライフスタイル等に合わせてしっかり準備するようにしましょう。

関連するまとめ

【5月28日】今日は何の日?花火の日

5月28日は花火の日です。 花火についてご紹介します。

イベント日和

人間関係に躓いた時に読むことをおススメのしたい著者

仕事や学生生活で人間関係に悩むことはよくあることです。 そんな時は落ち込まずに相談をと思う方もいらっしゃいま…

mino

知っておきたい大人のたしなみ。ふろしきとふくさの使い方

ふろしきやふくさは、日本人にとって昔から馴染みのあるものですが、意外と正しい使い方を知らない方は多いのではな…

暮らし生活の知恵

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング