インサイトのスタイル

インサイトは燃料電池車のFCXクラリティをベースとしたデザインとされ、当時のホンダの5ドア・5人乗りの車としては非常に低全高なスタイルでした。リアデザインは先代インサイトやCR-Xの流れをくんでいます。フロントデザインのバンパー部分にウィンカーが埋め込まれたデザインは異彩を放つものでした。後期型はバンパーデザインが変更され、1.5リッター車は国内線用のデザインを採用していました。

インサイトのメカニズム

インサイトは1.3リッターエンジンに変速機は無段変速機のホンダマルチマチックS、1モーター式のIMAハイブリッドシステムを搭載しており、初期型は26.2km/l、後期型は27.2km/lの燃費でした。ライバルと言われていたプリウスは32.6km/lとなっており、プリウスとはかなり立ち位置が違っていたといえるでしょう。後期型にはパワフルな1.5リッターエンジンを搭載したものもありました。

今後のインサイト

インサイトの三代目の登場が噂されていますが、ホンダにはサイズの近いハイブリッドで34.8km/lの燃費を誇る5ナンバーセダンのグレイスが存在しており、実際にインサイトが登場する場合は少なくともこの燃費を上回るものと思われます。ハイブリッドシステムが現行のグレイスやフイットと同じものでは燃費が大きく上回るのは難しいのではとも思われ、新システムの搭載の可能性も注目ポイントです。幅に関しては3ナンバーサイズという可能性もありえるでしょう。

関連するまとめ

ゴールデンウィークにピッタリ!4月下旬にレンタル開始の新作BD/DVDまとめ

GW前にレンタルが開始される新作映画のBD/DVDをまとめました。 GWは家で映画を見て、ゆっくり過ごしてみ…

百獣の王

「一発屋になりそうな男」2位ピコ太郎を大きく引き離し、ダントツ1位は永野。本人の反応…

SPA!恒例企画「男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」。各ランキングに1人1票という形で30~49歳の男性500…

3分くらいで見た気になれる「エロマンガ先生」第11話「二人の出会いと未来の兄妹」後編

人気テレビアニメ「エロマンガ先生」第11話後編のダイジェストです。 内容を実況風にお届けしています。

素の人(しろのーと)

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング