馬渕史郎

明徳義塾高校の監督で、勝つための作戦やインタビュー時に答える回答が物議を生むことが多い人です。有名なのは、松井の5打席連続敬遠!近年は、高知県では無敵状態で対戦校のデータや情報をキャッチするのがうまく、相手校の監督も手を焼くほどです。全国優勝は02年の夏にしています。毎年、優勝候補ですが、最近はベスト4が最高成績です。

上甲正典

宇和島東で初出場初優勝!済美で初出場初優勝を飾るなど、四国を代表する勝負師!練習中は厳しく、試合中は優しい監督として有名です。ほとんどの指示が「行けどんどん」で打線が活発なチームを作ることで知られていました。惜しくも2014年に亡くなられてしまいました。

大野康哉

愛媛県の強豪!今治西高校を率いています。公立なので異動があるかもしれませんが、ここ数年、愛媛県でも上位を争うチームを作っているので采配には定評があります。作戦の回数を使い切ることで有名です。

関連するまとめ

東京六大学野球 各チーム2カード終わって明治が首位!

第3週を終わり各チーム2カードずつ消化して明治大学が首位に立っている東京六大学野球についてまとめました。

マトリックス

マイナー?いいえ実は面白いんです!知られざるフィールドホッケーの魅力

皆さんはホッケーと聞くとどんなスポーツを思い浮かべますか?氷の上で器用に滑りながらスピード感あふれるプレイを…

リカ

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング