CR-Xデルソルの屋根

CR-Xデルソルには最大の特徴であるトランストップと呼ばれる電動開閉式の屋根が設定されていました。金属製の屋根をトランクスぺーいに自動で引き込んで収納するという大変ユニークなもので、ホンダのホームページでも動画が公開されています。

CR-Xデルソルのスタイル

CR-Xデルソルは当時販売されていたシビックに近いスタイルでしたが、当時のシビックがかなりスポーツを意識したスタイルだったこともあり柔らかい系統のスタイルになったともいえます。丸いライトが特徴的でしたが、後期型では丸いライトは廃止されました。

CR-Xデルソルのエンジン

170馬力の1.6リッターVTECエンジン、130馬力の1.5リッターVTECエンジンが採用され、変速機は5速マニュアルと4速ATです。

CR-Xデルソルの中古車

CR-Xデルソルは販売終了から20年が経過した車ではありますが、わずかではありますが中古車は流通しており、オリジナルの塗装を施したカスタムカーもいくつかあるようです。

CR-Xデルソルの今後

現在ホンダではオープンスポーツカーの軽自動車S660が販売されており、ときおり登場が噂される1.0リッターターボエンジンのオープンカーもありますがなかなかモーターショーでも姿を表さない存在です。さらにかつて存在したS2000の復活の噂も時折見られますが、CR-Xデルソルを受け継ぐ車の噂はないのが現状で、オープンカーが販売されているところからCR-Xデルソルの立ち位置の車の復活の線は薄いようです。

関連するまとめ

破産しても保護されること

自分で思っている借金額よりも、ずっと低い金額だったり、まったく「ゼロ」という事も。自己破産する人の中には、消…

flower

妊娠の際に多いトラブルのひとつ「さかご」について

赤ちゃんは本来お腹の中では頭を下にするのが普通ですが、稀に頭が上になる姿勢でいる「さかご」である場合がありま…

茶々子

ネットでサーチして調べた解離性同一障害について

DIDは、一人の人間に、明らかに異なると判断される2人以上の人格(交代反応)が存在する病態をいいます。 それ…

flower

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング