お家でカクテルを作っておしゃれにお酒を楽しむ生活にあこがれたことがある人はいるでしょうか。いろんなお酒を買って、様々なカクテルを作るくことで、さながらバーテンダーのような気分を味わうことができます。しかし、お酒初心者の方にとってみれば一体どんなお酒を買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで、今回は飲み方のバリエーションがたくさんある便利なリキュール「コアントロー」の飲み方について紹介してきたいと思います。

1.コスモポリタン

名前からしてお洒落な名前ですが、その見た目も鮮やかなピンク色で雰囲気ばっちりです。作り方としては、ウォッカ30ml、コアントロー10ml、ライムジュース10ml、クランべりジュース10mlを入れ、シェイクしてカクテルグラスに注げば完成です。クランベリージュースのさわやかな味わいと、コアントローの風味が効いたお洒落カクテルの一つです。

2.ホワイトレディ

こちらのカクテルも名前からしてお洒落ですが、その名の通り純白の色をしたカクテルとなっています。作り方は、ジン30ml、コアントロー15ml、レモンジュース15mlを入れ、シェイクしてカクテルグラスに注いで完成です。また、このカクテルのジンをウォッカに変えると「パラライカ」、ラムにかえると「XYZ」というカクテルになります。

3.コアントロー・トニック

ここまではカクテル特有のシェイクが必要なカクテルでしたが、このコアントロートニックはそのようなことは必要なく誰でも簡単に作ることができます。作り方はグラスに氷を入れ、コアントローを45mlいれ、トニックウォーターで残りを満たしていくという作り方です。コアントロー特有の味や香りを楽しむことができます。トニックウォーターの部分をオレンジジュースに変えて「コアントローオレンジ」という飲み方もおすすめです。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。コアントローの飲み方についてまとめてみましたが、コアントローが一つあるだけで、飲み方の幅がかなり広がることでしょう。お酒に興味がある方であれば、コアントローは必需品ですね。

関連するまとめ

アーモンドミルクの作り方とアーモンドミルクを使ったレシピをご紹介

アーモンドミルクって、知っていますか。ヴィーガンの方でも飲むことの出来る、ミルクです。そこで、アーモンドミル…

あり

小腹に最適!私がオススメするチョコレート商品3選!

私が、小腹がすいた時などにちょっと食べるのによく買うチョコレートを紹介したいと思います。

つくくん

シンプルながらフォトジェニック。京都を楽しむ夏のおすすめ

ボリューム感たっぷりのスイーツもいいですが、シンプルこそ究極のフォトジェニックと感じることのできる京都のお店…

mino

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング