中華まんの生地の作り方

中華まんの生地なんて家で作るのは難しいんじゃないのと思っている方も多いかと思います。ですが実は、とっても簡単に出来るのです。用意するのは、小麦粉150g、ベーキングパウダー大匙1、牛乳90ml、砂糖小さじ1、塩一つまみです。作り方は、始めに牛乳以外の材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせます。次に、牛乳を2、3回に分けて混ぜながら入れていきます。粉っぽさが無くなって生地がひとまとまりになったら完成です。出来上がった生地は15分程休ませてから使うと、生地が扱いやすいです。

肉まんの作り方

肉まんの餡の作り方をご紹介します。用意するのは、豚ひき肉、にら、キャベツ、長ネギ、オイスターソース、醤油、砂糖です。ひき肉や野菜の分量はお好みで調節してみてください。作り方は、まず始めにフライパンに豚ひき肉を入れ。よく炒めていきます。次に、にら、キャベツ、長ネギをみじん切りにして、豚肉と共に炒めていきます。全体に火が通ったら、調味料を入れて味を調えて完成です。具材にあらかじめ火が通っているので、肉まんを蒸すときは生地に火が通れば完成です。

あんまんの作り方

家であんこを作るとなるとなかなか手間がかかるものです。そこでおススメしたいのが、市販のあんこです。市販のあんこなら甘さの調節がいらない上に、生地で包むだけの手軽さでお子さんでも作ることが出来ます。あんこを生地に包むだけでも美味しいあんまんになりますが、おススメは細かく擂った黒ゴマを入れたゴマあんまんです。ゴマの風味とあんこの優しい甘さが止まらない美味しさです。

関連するまとめ

夏にピッタリ!東北地方でおススメのアイスクリーム屋!

暑い夏にはアイスクリームは一番! 避暑地でもアイスクリームは嬉しいですよね。 そこで東北地方のアイスクリーム…

mino

プロ直伝のメニューを公開!?おすすめレシピサイト「マサヨ先生の料理上手になるレシピ」…

大手料理教室年間約3,000人に指導していて、料理、ケーキ、パンとジャンルを問わずオールマイティーに指導でき…

chieまとめ

「インドカレーに必要な基本スパイス4つ」

インドカレーを作るときに必要なスパイスの中で最も基本的なものを4つ紹介しています。

taro

関連するキーワード

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング