銭形零

「午前零時の鐘の声、諸行無常の響きあり。いかに悪事を足せりとも、零(れい)を掛ければ零(ゼロ)なりき。その名も人呼びて、ケータイ刑事銭形零。わらわの暗算解いてみよ!」
シリーズ4作目の主人公で、銭形姉妹では四女に当たり末っ子です。頭脳が明細で円周率を三万桁まで暗記しています。当時は新人であった夏帆さんが演じていて、これをきっかけにテレビに進出したと言っても過言ではありません。今回も相棒は高村刑事でシリーズ終了とともにパリ市警に赴任など相棒にも注目が行きました。

銭形雷

「雷鳴轟く積乱雲。何枚腹巻き重ねても、悪のおへそは逃がさない。その名も人呼んで、ケータイ刑事銭形雷。私の稲妻で痺れなさい!」
シリーズ5作目のヒロインで、これまでの4姉妹とは従姉妹の関係にあたる。つまり親戚です。当時新人であった早織さんが演じたことでも有名で新人の登竜門的な感じになってきました。相棒は岡野警部補で位が高い人がつきました。それでもギャグ要素は強く、シリーズが続くほどギャグ要素が強くなっていた感があります。

銭形海

「大波小波掻き分けて、七つの海を手にしても、正義の海は泳がせない。その名も人呼んで、ケータイ刑事銭形海。私の錨(怒り)で沈みなさい!」
シリーズ6作目のヒロインで、銭形雷の妹に当たります。後に名女優となる新人の大政絢さんが演じていたことでも有名で貴重な作品になっています。体が柔らかいのが特徴です。このシリーズ辺りからCGが強くなった気がきます。

関連するまとめ

子供の頃の憧れを自分の手でもう一度作ってみませんか?

子供のころ、男の子なら誰しもが作ったことがあるプラモデルについて大人目線でまとめました。

あり

【休日にまったり】STEAMで買えるおすすめのゲーム【3選】

皆さんはSTEAMというサイトでゲームを買えるのを知っていますか? そこでは主に海外のゲームが販売されており…

久しぶりのグラビアでカワイ過ぎる「ほろ酔い姿」を大人の色気たっぷりで披露している【中…

6月5日発売の『週刊プレイボーイ』25号(集英社)に、女優・グラビアアイドルの中村静香(28)が登場。彼女に…

gmkchoko

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング