シンガポール植物園 ボタニックガーデン

今や経済の中心と言われるシンガポールは近代都市として有名ですが、同じくらい力を入れているのが緑地化です。
街の繁華街から車で20分ほど行ったところにある植物園は、広大な敷地にはジンジャーガーデンや洋ラン園もあり日々の喧騒を忘れるほど静かで緑溢れる場所。
中でもオススメなのが『ジェイコブ・バラス・チルドレンズガーデン』です。
子供が大好きな水遊び場や木登り、トム・ソーヤーになった気分になれるツリーハウスには大きな滑り台が付いていて家族で楽しめること間違いなし。

アマゾニア

スコールが多いシンガポールでは、子連れで急に遊び場を失ってしまう!そんな困った経験もすることも視野のうち。
そんな時には是非室内プレイパークに足を運ぶのがオススメ。
グレートワールドシティ内にあるアマゾニアは、一見小さそうに見えますが実は奥行きのあるアスレチックが有名。
現地の子供たちに混ざり遊べるので、言語の勉強にもなるかも!

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

近年のシンガポールを代表する観光地と言えばこれ。
マリーナ・ベイ・サウンズ近くにある人工のガーデンはとにかく広いのがポイントです。
道も広く緑も多いので、子供たちが走っても安心。
室内フォレストや蝶も見ることができるドーム型の施設も併設、老若男女楽しめる作りとなっています。
何よりオススメなのがスカイウォーク。
未来都市を思わせる人工でできた木、スーパーツリーには木から木を歩くことができる吊り橋がかかり景色の良さを家族で楽しむことができます。

いかがでしたか?
シンガポールは子連れで行きたくなる魅力が詰まっていて是非遊びに行って欲しい国の1つです。
来年の大型連休の参考にして頂けると光栄です。

関連するまとめ

GWにおススメなゆったり優雅に過ごせる美術館

GWにかけて多くの美術館では様々な展示が開催されています。美術館はあまり行く機会がないという人も多いとは思い…

あり

北秋田、秋田県大館市のアートな観光・ローカル情報まとめ

「秋田と言えば?」と質問されても、すぐに思い浮かばないかも知れないかもしれません。人口減少の著しい秋田県、特…

ボニー

夏を先取り!ゴールデンウィークの沖縄で泊まりたいホテル特集〖動画あり〗

ゴールデンウィークの沖縄は夏の本番の暑さではないけれど、天気が良ければ30度近くにもなり夏を先取りします。ま…

あり

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング