皆さんはジンジャーエールと聞いてどのような味を想像するでしょうか。よくスーパーで並べられている甘口のジンジャーエールしか飲んだことがないという人はジンジャーエールは甘いという印象を持っているかもしれません。しかし、ジンジャーエール本来生姜を原料として利用している辛口で刺激的な飲み物でもあります。今回はそんな本格的な辛口のジンジャーエールを紹介したいと思います。

1.カナダドライ ジンジャーエール

日本国内でよく見かけるジンジャーエールとしてはカナダドライが一番有名でしょう。その分味の方も後味が少しピリッとしている程度で、基本的には甘口のテイストとなっています。入り口としては一番飲みやすいでしょう。

2.ウィルキンソン ジンジャーエール辛口

こちらも国内で有名なメーカー「ウィルキンソン」が出しているジンジャーエールですが、こちらの瓶に入っている辛口のジンジャーエールはとても刺激的で今まで飲んでいたジンジャーエールの概念を覆されます。それだけ生姜本来のピリッとした味を楽しむことができるジンジャーエールとなっています。

3.BCGA フレッシュジンジャー ジンジャーエール

NYで作られているジンジャーエール。100%自然素材を使用し生ショウガと純粋なサトウキビから作られたジンジャーエールです。生姜の味とサトウキビの甘さがマッチした喉越しの良さが際立つスッキリした味です。生姜の粒が入っているとてもスパイシーでシンプルな味が魅力的です。

関連するまとめ

月毎に旬の懐石料理が楽しめる!?「池袋懐石 炙り炎(あぶりび)」

月毎に旬の懐石料理が楽しめる!?池袋駅徒歩3分という好立地であり、旬の懐石料理が楽しめる「池袋懐石 炙り炎(…

ぐるめん

美味しい! イラン(ペルシア)料理を知っていますか?

イラン(ペルシア)料理と言われても口にしたことがなくイメージが湧かない方が多いと思いますが、イランの伝統料理…

rrra

ワインをおいしく飲める室温についてワインの種類別に調べてみました

ワインをおいしく飲める室温についてワインの種類別に調べてみました

CHIE

                 

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング