皆さんはジンジャーエールと聞いてどのような味を想像するでしょうか。よくスーパーで並べられている甘口のジンジャーエールしか飲んだことがないという人はジンジャーエールは甘いという印象を持っているかもしれません。しかし、ジンジャーエール本来生姜を原料として利用している辛口で刺激的な飲み物でもあります。今回はそんな本格的な辛口のジンジャーエールを紹介したいと思います。

1.カナダドライ ジンジャーエール

日本国内でよく見かけるジンジャーエールとしてはカナダドライが一番有名でしょう。その分味の方も後味が少しピリッとしている程度で、基本的には甘口のテイストとなっています。入り口としては一番飲みやすいでしょう。

2.ウィルキンソン ジンジャーエール辛口

こちらも国内で有名なメーカー「ウィルキンソン」が出しているジンジャーエールですが、こちらの瓶に入っている辛口のジンジャーエールはとても刺激的で今まで飲んでいたジンジャーエールの概念を覆されます。それだけ生姜本来のピリッとした味を楽しむことができるジンジャーエールとなっています。

3.BCGA フレッシュジンジャー ジンジャーエール

NYで作られているジンジャーエール。100%自然素材を使用し生ショウガと純粋なサトウキビから作られたジンジャーエールです。生姜の味とサトウキビの甘さがマッチした喉越しの良さが際立つスッキリした味です。生姜の粒が入っているとてもスパイシーでシンプルな味が魅力的です。

関連するまとめ

ズボラさんにおススメの冷凍食材をご紹介します

料理の都度、野菜を切るのは確かに面倒だし時間もかかりますが、これなら一度にまとめて大量ストックできて、時短に…

gmkchoko

女子会におススメのオシャレなタパスレシピ

ちょっとずついろいろなものがつまめるタパスは、女子会のマストアイテムです。そんなタパスのレシピをご紹介します…

あり

こどもは「魚」が苦手?魚の克服方法ベスト3

骨があるのでめんどくさい、生臭い匂いが気持ち悪い、目があるからイヤだ。 そんな理由から、魚が嫌いになってしま…

暮らし生活の知恵

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング