古畑任三郎

名探偵として有名ですが、職業は警部です。事件現場に自転車でくることが多く、直感力が優れていて、少しのずれや行動の変化から犯人を見抜くことができる人です。犯人も逃げ切れるかと思いながらも、最後は堪忍してしまうほどです。相棒のような感じで付いてくる今泉刑事も古畑任三郎に負けないほど濃いキャラクターでした。

浅見光彦

旅のルポライターで行く先々で事件に巻き込まれることが多いです。たいてい最初は犯人と疑われて、警視総監の兄貴から電話がかかってきてから現地の警察の人たちが態度を変えるパターンが決まりです。また、必ず各地で美人のヒロインに出くわすなど結構美味しい思いをしています。探偵ではなく、ルポライターですが、ほとんど事件を解決してしまうので名探偵と言われてもおかしくない活躍ぶりです。

工藤俊作

工藤ちゃんでお馴染みの下町の探偵屋です。チリチリのロングヘヤーにハット帽子をかぶっている姿が印象的で、ハードボイルドという言葉を日本各地に広めた探偵でもあります。ドラマでは松田優作さんが演じられた貴重な名探偵です。貫禄があります。

関連するまとめ

アメリカのドラマ『HAWAII FIVE-0』のここが面白い

『HAWAII FIVE-0』はハワイを舞台に、特別捜査班「FIVE-0」の活躍を描く作品です。

taro

今や懐かしい任天堂・ソニー以外の携帯ゲーム機

現在はソニーと任天堂のみが販売している携帯ゲーム機ですが90年から00年台にはセガやバンダイなどが参入してい…

mino

SNSのやり過ぎには要注意!ソーシャルデトックスしてストレス解消しましょう

TwitterやFacebookやInstagramなど気付いたら開いていませんか?無意識かもしれませんがあ…

あり

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング