最近youtubeなどでテキーラの一気飲みが話題にもなりましたが、世の中にはテキーラ以上にアルコール度数の高いお酒がたくさんあります。そこで今回は飲むには勇気が必要なアルコール度数が特に高いお酒意を紹介したいと思います。

1.スピリタス

 ポーランドで作られているウォッカである「スピリタス」のアルコール度数はなんと驚異の96%です。ほぼアルコールといってもいいぐらいのお酒ですが、現地ではカクテルベースなどに使用しているらしいです。

2.ノッキーン・ポチーン

アイルランド原産の「ノッキーン・ポチーン」は麦芽、大麦、カラス麦を原料とした蒸留酒なのですが、アルコール度数は90度とスピリタスに並ぶぐらいのお酒ですね。

3.ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーヴ

フランス原産のハーブ系リキュール「ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーヴ
」はアニスのアロマの香りとほろ苦い味わいが特徴的ですが、アルコール度数は89.9とこれまたかなり強いお酒です。

4.スピリッツ88

日本で作られている「スピリッツ88」はアルコール度数88度の蒸留酒で、日本のドーバー洋酒貿易が製造しています。

5.まとめ

これらのお酒は本当に強いお酒ですので、飲む際は勇気と覚悟をもって、正しく飲みましょう。こういったお酒を見てしまうと、お酒の世界もなかなかに深いものだということを思わされてしまいますよね。

関連するまとめ

「止まらない~!」ご飯がパクパク進む野菜を使った料理

野菜が主役の主菜を使った料理をご紹介します。ご飯がすすむ味付けなので、是非参考にしてみてください。

ボニー

知らなかった!みんな大好きチーズケーキの種類アラカルト

おいしくて濃厚なチーズケーキ。その種類にはいろいろなものがあります。製法や食感のちがいをまとめました。

mino

じゃがいもの簡単派生レシピをご紹介します!

ベースのメニュー一種類を作っておけば、様々な料理に派生させることが出来ます。そこで、ベースになるレシピと派生…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング