最近youtubeなどでテキーラの一気飲みが話題にもなりましたが、世の中にはテキーラ以上にアルコール度数の高いお酒がたくさんあります。そこで今回は飲むには勇気が必要なアルコール度数が特に高いお酒意を紹介したいと思います。

1.スピリタス

 ポーランドで作られているウォッカである「スピリタス」のアルコール度数はなんと驚異の96%です。ほぼアルコールといってもいいぐらいのお酒ですが、現地ではカクテルベースなどに使用しているらしいです。

2.ノッキーン・ポチーン

アイルランド原産の「ノッキーン・ポチーン」は麦芽、大麦、カラス麦を原料とした蒸留酒なのですが、アルコール度数は90度とスピリタスに並ぶぐらいのお酒ですね。

3.ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーヴ

フランス原産のハーブ系リキュール「ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーヴ
」はアニスのアロマの香りとほろ苦い味わいが特徴的ですが、アルコール度数は89.9とこれまたかなり強いお酒です。

4.スピリッツ88

日本で作られている「スピリッツ88」はアルコール度数88度の蒸留酒で、日本のドーバー洋酒貿易が製造しています。

5.まとめ

これらのお酒は本当に強いお酒ですので、飲む際は勇気と覚悟をもって、正しく飲みましょう。こういったお酒を見てしまうと、お酒の世界もなかなかに深いものだということを思わされてしまいますよね。

関連するまとめ

こどもは「魚」が苦手?魚の克服方法ベスト3

骨があるのでめんどくさい、生臭い匂いが気持ち悪い、目があるからイヤだ。 そんな理由から、魚が嫌いになってしま…

暮らし生活の知恵

ハイジも食べた!魅惑のラクレットチーズの世界へようこそ

ハイジも食べたラクレットについてまとめました。

CHIE

さわやかなレモンの風味と塩の塩味が美味しい塩レモンとは

塩レモンをご存知ですか。その名の通り、塩とレモンを合わせたものなのですが、これがいろいろな料理に合う万能調味…

リカ

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング