柄×柄のコーディネートは上級者向けだけれど、コツさえ掴めば誰にでも挑戦出来るのでこれから柄×柄を上手く合わせる方法を記します。

1.柄の大きさと面積に注意しよう

まず柄物同士を組み合わせたい時は、柄の大きさと面積を1対1にしないようにしましょう。
柄物は大きい柄同士を合わせると、インパクトが強すぎます。
小さい柄と小さい柄だと、今度はゴチャゴチャして見えます。
また面積の分量が同じだと、どちらも目立ってしまうでしょう。
なのでアイテム同士の柄の大きさと幅が違う方が、バランスが良くなるのです。

2.使う色は統一させる事

次に1回のコーディネートで、使う色を統一させましょう。
例えば青と白のボーダーTシャツに黒地に赤い花柄のスカートを合わせるのは、相性が悪いです。
何故ならトップスとボトムスの色が、バラバラだからです。
しかしトップスとボトムスに同じ色を入れれば、服同士が浮かなくなります。
そのためボトムスに焦点を当てるのならトップスにも黒か赤が入っている服を着て、さらに小物も赤か黒で統一させましょう。

3.柄の形状を合わせる

そして柄×柄のコーディネートにする場合は、柄の形を揃えると見た目も整うでしょう。
つまり平行なボーダー柄のシャツにストライプ柄のスカートを合わせたいなら、スカートのストライプ模様も平行になっている物を選ぶと浮いて見えません。

まとめ

オシャレは世間受けはもちろんですが、自分の好みも大事です。
ですからありきたりなファッションに飽きたら、柄と柄のコーディネートにトライしてみましょう。

関連するまとめ

旬のグレンチェック柄を取り入れた秋の本命コーディネート

この秋のトレンド「グレンチェック柄」のアイテムを取り入れた、大人の女性らしいオシャレなコーディネートをまとめ…

taro

黒トップスを使ったマニッシュなデートコーディネート

使い勝手のいい黒トップスは、一人一枚は持っているアイテムではないでしょうか。そんな黒トップスを使った、マニッ…

青い彗星

【1~5万円台】オススメ!お手ごろ北欧ブランド腕時計

北欧の腕時計ブランドはスタイリッシュで男女問わず人気ですよね。今回はその中から特にオススメしたい3つのブラン…

ペニー

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング