「ソーナンス!」

登場時のセリフがとても印象深い、ソーナンス。
実は、ポケモンシリーズ当初からロケット団にいるわけではありません。
ポケモン金・銀のジョウト編から、ムサシのポケモンになりました。

ジョウト地方。
テルという少年トレーナーは、あるトレーナーとポケモンを交換するはずでした。
しかし、テルがボールを交換機にセットした後、そのトレーナーはドタキャンをしてしまいます。
そんな時、ムサシが交換機にぶつかります!
その弾みで手持ちのベロリガンのボールが交換機に入り、ソーナンスと交換されてしまったという訳。
ムサシにとってソーナンスは「狙ってゲットした」とか「欲しくて手に入れた」ポケモンではなく、
アクシデントに近い形で仲間になった存在なのです。

ソーナンスの得意技は、カウンターとミラーコート。
でも、ムサシが指示するのはいつも「カウンター」のみ。
実は、ソーナンス自らが状況を判断して使い分けているのだとか!
最近では、指示どころか「何とかして」とか「よろしく」なんて言葉で片付けるムサシですが、
そんな時もソーナンスは的確に判断しては、ピカチュウの10万ボルトなどを跳ね返しています。

ムサシにとってなんとも頼もしい存在のソーナンスですが、
ベストウィッシュ(BW)編でいきなり降板となってしまいます。
なんでも「他の地方のポケモンを持ち出してしまうと怪しまれてしまう」と判断したからなのだとか。
その間、ソーナンスはロケット団本部に預けられていたそうですよ。
BW編最終回、ムサシたちと再会したソーナンスはXYで完全復活!
現在に至ります。

しかし、年ぶりにレギュラー入りを果たしたソーナンスですが、今ムサシにはミミッキュが!
ミミッキュが即戦力として加わっているため、ソーナンスは非戦闘員になってしまっていますが、
オープニングに登場したり、ロケット団のみんなと釣りを楽しんでいたりと、
ちゃんとムサシのパートナーとして描かれているます。

陽気で表情豊かな、ソーナンス。これからの彼の動向に注目ですね!

関連するまとめ

LEDキャンドルのやさしく揺らぐ灯りで癒されましょう

キャンドルの揺らぐ灯りは、リラックス効果抜群です。毎晩キャンドルを楽しみたいけれど、火の後始末がちょっと面倒…

mino

【5月20日】今日は何の日?ローマ字の日

5月20日はローマ字の日です ローマ字の日についてご紹介します。

イベント日和

ゴールデンウィークのお出かけにはニンテンドー3DSを持っていこう!

いよいよゴールデンウィーク突入。 色々な場所へのお出かけを予定されている方も多いかと思いますが、ニンテンドー…

峠の425

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング