今やSNSの代名詞となっているツイッターですが、日々多くの情報が集まっている為、より知りたい情報を検索したくてもなかなか見つからなかったり、キーワードだけでは多すぎて目的の情報を見逃してしまったりしまいがちです。そんな時には今からご紹介する高機能な検索方法を用いて、検索してみましょう。「」でくくられた中の文字が、実際の指定する文字となります。

基本編

「football」「soccer」の両方を含むツイートを探したい時は「football soccer」と、半角スペースで間を空けて、2単語を指定します。
「football club」と、そのまま続いた2単語を探したい時は「”football club”」と「”」で囲みます。
「#football」というハッシュタグを探したい時は、そのまま「#football」と指定します。
「football」という単語は探したいが、「soccer」という単語は検索されてほしくない、という場合は「football -soccer」と、検索されてほしくない単語の前にハイフン「-」を指定します。
「football」か「soccer」の、どちらか片方でもヒットしたツイートを探したい時は「football or soccer」と、2単語の間を「 or 」で連結して指定します。

ユーザー編

アカウント「nobita」から送信されたツイートを探したい時は「from:nobita」と、アカウントの前に「from:」を付けます。
アカウント「nobita」に向けて送信したツイートを探したい時は「to:nobita」と、アカウントの前に「to:」を付けます。

これらは基本の検索方法です。マスターしてツイッターを使いこなしましょう。

関連するまとめ

段落分けタグと改行タグを自動挿入するWEBツール

段落分けタグと改行タグを自動挿入するWEBツールをご紹介します。

専門君

商用利用可&無料の使いやすい「パターン素材」まとめ

商用利用可&無料の使いやすい「パターン素材」まとめ

専門君

デザインフォントを集めてみました!【有名ロゴに似たフォント・使ってみたいフォント】

あの有名なロゴのフォントを少し使ってみたい!ということもあると思います。 そんなちょっと気になるフォントを集…

h_t

関連するキーワード

                          

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング